パピの為に頑張れる事

その①

こんなベッドを作った!

ここさん がともnetオリジナルとして作ってくれてるベッド、とってもかわいくて好評なんです。
私には絶対無理なシロモノ。
ここさんにお任せー って思ってましたが、

こんな形のベッドはどこにも売ってなく(当たり前か)

 ベッド

一大決心をして、ここ先生をお招きし、ご教授願いました。

いや、無理。

売り物なんてとんでもない。

てきとー。がモットーの私だけど(笑) 適当過ぎて
あちこち、タックが寄ってます(笑)
パピのだから許されて、という事で。

ひらめく = 作りたい時な私、
こんなに苦労するなら、もっとお気に入りの生地を用意してからにすればよかった、と後悔してます

なんでこんな形かというと、
パピの、お留守番の時の居場所が、廊下へ通じるドアの横。
多分、私を見送り、一番近いところを自分の寝場所に決めたみたいなんですが、

桃が来てからかな?室内のトイレが、リビングじゃなくて、玄関がお気に入り。
今、ステロイド効果でトイレが近いので、廊下のドアを開けておかなきゃいけない、
= この時期だと寒い 訳です。
横をガードしてたんだけど、ベッドならもっとあったかくないかい?

という単純な発想のもと、このベッドができて、かなり苦労したけど、役立っています

ベッドの置き場所


その②

私の料理嫌いは、私を知ってる人なら誰でも知ってそうなくらいに(笑)公言しています。
自分でこんなものを買うハメになるとはねー

 ベーカリー

見にくいかな?
ホームベーカリーです。
これで、塩も砂糖も入ってないパンやケーキ?を作ろうかと。

でも、これは前途多難かな


その③

DSC_1439.jpg

これまたわかりにくい写真ですが、
ビーズクッションに座った私の横でパピが寝ています。

私が動けば、当然パピを起こす事になります。

こうなると、私、何があっても、なくらいに動けません
パピにはとっても甘い私でしたー



・・で、今、ホームベーカリー頑張っています
初運転。さて、形になるのか??

できるか?

4時間もかかるので、パピさんは寝て待っています(笑)

    おやすみちゅう


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク