パピが年取った・・変わったなと思う点

14歳と8か月を過ぎたパピ

 ぱぴ147 (2)


最近気づいた事をまとめてみたいと思います。

歩き方が、タッタッタからトコトコトコになった事
後ろから見てると、後ろ足も開いてる感じがします。
といっても、まだ廊下を走ったりしてますけどね
廊下といえば、我が家の廊下には滑り止めをしいていますが、
もともとは美玲が滑るから敷いた訳で、パピは滑らず上手に走ったりしていましたが、
今は滑ると思います。
なんでしょうね?やっぱり筋肉とか関係あるのでしょうか。

耳が遠くなったかなと思いますが、
私が帰宅するとお迎えに来てくれるので、まだまだ聞こえてるようです。
音(雷とか花火とかピンポンとか)とかにストレスを感じる子は、耳が遠くなるのは平和な事だと思うのですが、
パピは小さい時から全く苦にならないようなので、どちらでもいいのか・・と思います。
たまーにお昼休みに戻ると爆睡しているので、
時間的に感じるものもあるんでしょうね。

ごく最近まで、寝方がすごく静かで、
夜中に、よく生きてる?と確認したことがあります。
寝息もなく、体が硬直してるんじゃないかと思うくらいに、動きません。
今は時々、スピーって聞こえます。

食欲は昔からいっぱいで、ご飯命!くらいの子でしたが、
これはステロイド効果だと思いますが、輪がかかって、ますます食欲旺盛です。
去年の夏頃は、食べていても体重が減っていてとても心配しました。
消化酵素を1か月飲ませてみたら、たまたまなのか効いたのか、体重が元に戻り、

・・今は戻りすぎて ダイエットを意識する体重です(4kgくらいがベストだと思っていますが、今、4.2㎏(1/30)あります)
それとともに、お行儀の悪くなった事
以前みたいにコマンドかけたら大丈夫、ではなく油断できません。

時々震える事があります。
これは何のせいなのか・・
薬のせいも考えられなくないけれどナゾです。

寒くなってくると、私の腕枕でおふとんの中で寝るのですが、
今年はやっとその気になってきたようで、最近、朝方になると、入れてとちょんちょんします。
寝顔がとーってもかわいくて、至福のひとときを過ごしています。


 ぱぴ147 (1)


温熱療法、5回受けましたが、一応一区切りつけました。
毎月の麻酔も不安だし、低温やけども毎回あるので、さすがに年齢を考えると不安になりました。

カサブタがいくつもありましたが、先週末のシャンプーで全部とれてしまったようです。
あとは見事にハゲです

     かさぶた



もともと顔の柄が片側ない子で、若い頃は変な顔してましたが(笑)
顔が白くなってきてからは、逆にバランスとれているように思います。
ちょっとだけ残った薄茶色がまゆげみたいで、ちょっと笑えます

ぱぴ

食事前はキッチンにて待っていますが、あとはあまりやる気が感じられません
名前を呼ぶと、うざそうに見ます(笑)

やるきなさそう・・ぱ

わがままでもなんでもいいので、ごく平凡な日々が続く事を願う飼い主です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク