FC2ブログ

レモンちゃんだよ☆

すみません、最初に一言・・
jam様
申し訳ありません。今頃コメントに気づきました。
私のブログが役に立つとも思えませんが、宜しければお使い下さい。
メールいただけると嬉しいです。
bellpapi2@yahoo.co.jp



昨日レモンちゃんに会いました。
もう言葉はいらないかな。
幸せそうなレモンちゃんを見ていただけたら嬉しいです

レモンちゃん1


毛が伸びて伸びて困っているんですって。
ママさんがバサバサ切ってるそうです。
この尻尾もかわいいでしょう
前に会った時に、すごく幸せ太りをしていましたが、ちょっとスッキリ。
くびれがある~


レモンちゃん2

レモンちゃん3


レモンちゃんの耳の毛、すごいでしょう
今やバリバリのキャバリアさんです。


レモンちゃん4


レモンちゃん5


あれ。何もらったの
おいしかったかな


レモンちゃん6


うん呼んだ
って、レモンちゃん。あなたの耳は聞こえないハズじゃ・・


レモンちゃん7



コメントのお返事は明日させていただきます。
ゴメンナサイm(__)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

レモンちゃんやぁ~e-266e-266
耳の毛がスゴイねe-343←三つ編みしたい衝動に駆られる(^^;)
笑顔もすんごい可愛い!!
嬉しいねぇ(*^-^*)

↓昨日、コメントを書こうとしたけど、何度も何度も書いては消して・・・ってやってたの(>_<")
何かね、言葉では言い表せない。
でも、これだけ言えるのが「mamiさんがりーちゃんの預かりママで本当に良かった」と言う事。
mamiさんち出身って言うのがアタシにとっては誇りだよ(^-^*)
きっと、アタシだけじゃなく チィちゃん・レモンちゃん・ぷーちゃんの里親さんもそう思ってると思うな。
今度、mamiさんに会う時はりーちゃんのとびきりの笑顔見せてあげられると良いなv-398
mamiさんち出身の子は、皆本当に可愛い。
それは、mamiさんが愛情をいっぱい注いでくれたから。

りーちゃんが来た当日、mamiさんにベッタリだったりーちゃん。
本当にmamiさんを頼っている感じだったよね。
短い期間だったけど、りーちゃんに愛情を注いでくれ、私に大事な子を託してくれて本当にありがとう。。。

りーちゃんが、mamiさんちでしていた「ちょっと誇らしげな勝ち誇った笑顔」うちでも良くしてるよ(^-^*)
後、イタズラも・・・笑
相変わらずベタベタちゃんで、後ばかり付いてくるよ。

これからも、頼りない里親で心配も色々かけちゃう事もあるけど、よろしくねm(_ _*)m

レモンちゃん、毛が立派で別の犬みたくなってる~ヾ(≧w≦*)
この子は、ほんとに表情豊かで可愛いね♪
いつか生レモンちゃんに会いたいよ(*^m^*) ムフッ

↓の記事。。。
実は、あみちゃんが「mamiさんブログ見て」ってメールをくれてね。
でも、パソコン開けなかったから、携帯にブログを送ってもらって、携帯から見たの。
色んなこと、思い出しながら何度も読んだよ。
うんうん、、、そうそう、、、って何度もうなづいた。
手放す辛さ、これは、もう伝えきれない。
だって、わが子となんら変わらないんだもんね。
あんずを預かりから、わが子に迎えた時に、これほど簡単な選択はないと思った。
「うちで迎えたらもう預かれない」そういう思いもあったのに、一番楽な方法を選んでしまった。
mamiさんは何度も何度も、そういう思いを乗り越えてきたんだよね。
抱えてしまったら、もう預かれない、救えない、ってそう思って預かり続けるmamiさんは、本当にすごいし、尊敬してる。
うちは、秀ちゃんが「預かりは辛すぎる。もう勘弁してくれ」って言ったけれど、それでも、目の前にももななのような子がいたら、無視は出来ない。
けど、mamiさんみたいに、進んで預かることは、うちはきっと出来ないし、私も辛い別れが待ってると思うと正直、躊躇してしまう部分あるの。
実際に、広島の子たちをテレビで見たり、あちこちで崩壊して衰弱して救出されたり、そういう子たちを見ると、自分の気もちがどうとかなんて言ってられないんだけど。
そんな自分の気持ちがどこかにあるから、尚更mamiさんはすごいって思う。
すべての里親さんが、アヤちんみたいな考えでいてくれるといいね。
なかなか難しいけど(^_^;)
あ~~。。。またもや、長いよ、あたしのコメント( ̄▽ ̄;)

レモンちゃん
久しぶりねえ
すっかりキャバちゃんらしくなって
かわいいわ
お耳が聞こえないなんて思えません
その表情からは聞こえてるみたい
みんなの顔みてわかるのよね
聞こえてる子だって何も言わなくても
触ってなでているだけで通じるものありますものね
増々幸せなれもんちゃんがみれて
うれしいわ
ちょっとウエストもくびれてかっこ良くなりましたね

レモンちゃん本当に幸せそうv-345
mamiさんも安心出来ますねv-410

毛が伸びて困るって羨ましい(笑)
少しチェリーと蛍に分けて欲しいv-411

mamiさんが預かりをしてくれたから
幸せになった子もいるし
幸せになれた飼い主さんもいるv-398
その分mamiさん辛いですねv-356

レモンちゃん本当最初きたときと表情が違うよね~~

これもmamiさんと里親さんのおかげだね!
ありがとう。。。

ちょっと痩せたんだね~

私もルカもウエスト欲しい・・・

どうやったら痩せるんだろ?

耳毛も伸びて・・
本当に幸せそうで私も顔がわらってしまってる・・

パソコンの前で一人でにやけて・・人が見てたらおかしいやろね~v-411

ワァ!レモンちゃんだ!
お耳の毛がキャバリア~って美しくなりましたねー。
それにウェストがくびれてる!絶好調ぶりがわかるお写真です。
mamiさんの預かりに関してのコメント、私は「預かり」に徹することができなかったばかりに、預かりを続けられなかった悔しい(←という言葉が適切かどうか)思いがあります。もちろんクリとピコを迎えたことへの後悔ではありませんが。
mamiさんがいたからこそ、こうしてレモンちゃんの笑顔があるわけですし、里親様の笑顔もあるのですよね。mamiさんを中心に幸せの輪が広がっている、素敵な輪だなぁと思っています。

レモンちゃん、体中で幸せだよ~って言ってるね。
預かりの話、泣けてきました。
そう、見つからなかったら、うちの子にって考えてました。でも、ご縁があったら、手離さないとね。世話のできる数は限られているもんね。
それから、預かるとうちの子が大人に見えるv-10わがままいっぱいのはなが、「この辺までは辛抱したろ」って言ってるようでね。
また、機会があったら預かりたいです。

☆お返事です

*アヤちゃん
私の方こそ、りーちゃんをとてもかわいがってくれてて、とても嬉しく思っています。
かわいがる、だけでなく、きちんと躾もしてくれているし、何より気長に見守ってくれている事が、とても嬉しい。
生まれてこの方、本能部分で生きてきたような子達ばかりだから、人とうまく生活していこうと思ったら、本犬達は「???」だと思うの。
長い時間と根気が必要。そして何より大事なのは愛情。
アヤちゃんには本当に感謝よ。
私としてはね、りーちゃんが嬉しそうな顔してくれてるのがとても嬉しいの。
たとえ、いたずらした後でもね(苦笑)
「ちょっと誇らしげな勝ち誇った笑顔」・・これね、いたずらした後でもそうなんだよね^_^;
「見て見て、アタシこんな事もできるの」みたいな^_^;
そんな時のりーちゃんは、本当に嬉しそうで怒れないのよ。
自由を満喫してるって感じだった。だから躾(人とうまく共存していく為の)は、まだまだこれからだと思うけど、長い目でみてやってね。
りーちゃんのちょっと間違った得意げな笑顔、私は忘れない(^^)

○レモンちゃんの腰のくびれ、羨ましいでしょ?笑

*みゆちん
みゆちんもいっぱいいっぱい泣いたよね。
でも、今はどう?
ぽんちゃんとか、ジジ君とか、出した事を後悔してる?
やっぱりうちに置いておけばよかったと思ってる?
手元においておいても幸せだと思う。でも、やっぱり今の生活が幸せ・・
私はそう思ってるのよ。
どの里親さんにもとても感謝してます。
ただね、家族の反対があるというのはキツイ・・
家族の賛成・協力があってこそ、だと思うから。
今はすっかり家族の一員となったあんずちゃん。
最初見た時は、宇宙人のように思えたけど、最近はめちゃめちゃかわいくなったやん!と思う。
そういう意味では、みゆちん、いい里親さんよ。
アヤちゃんも。繁殖リタイア犬とか、保護犬はどうしても躾されてないし、どんなトラウマ持ってるかわからないし、
それをひっくるめて里親さんになるって、やっぱり大変な事だと思うの。
ホント、里親さんバンザイよ(^^)←だんだん意味不明。でも感謝してることはわかって下さい。

*ひなさん
レモンちゃん、去年の今ごろはマルガリータ状態だったんです。
皮膚の状態を見るために、丸刈り(笑)
まるでビーグル状態でした。
それが、今ではバサバサきらなくてはいけないくらいになってて・・
不思議です(^^)
耳が聞こえない・・というのは、多分確かなはずなんですけど、時々?と思う事も(笑)
都合の悪いことは聞こえない「勝手ツンボか?」と皆でよく笑います。
里親さん曰く、絶対に聞こえてます!って^_^;
いつもキレイにシャンプーしてもらってて、フワフワしているレモンちゃん。
笑顔が嬉しいです。

*文紅さん
レモンちゃんの毛、欲しいですか?笑
尻尾なんてバッサリでしたよ。でも、キャバちゃんの尻尾って、いつも下向いてるから、お掃除状態なんですよね^^;

ワンコのいる生活を楽しんでもらいたい、いっそうの幸せを感じて欲しい。
そう願っています。
その為には・・一人くらい泣いても仕方ない(苦笑)
涙って老廃物も出すじゃないですか。
もう新陳代謝悪いから、この機会に出しておかないとね(^^)

*kaori さん
レモンちゃん、めちゃめちゃかわいいでしょ?
この間、9歳になったんだけど、年齢を感じさせないの。
毛もふさふさで、とてもきれいにしてもらっているし。
お散歩も大好きで、果てしなくお散歩してるみたい(笑)
なんだかね、今までの分を取り返そうとさえしているような気がするわ。
やせたんだけど・・うちにいた時よりは、まだ太ってるのよ(笑)
こんな笑顔をみてしまうと、しゃーないからもう少し頑張ろうと思ってしまう単純な私です。

*ラビペンさん
私が思うに・・ラビペンさんは、里子として迎えるのを前提とした預かりのような気がしていました。
相性は大きな問題ですから・・
勝手な解釈でしょうか(笑)
里親さんは、その子の一生を預かっていく訳ですから、大変な部分があると思います。
幸せの輪・・そんな風に言ってもらえたらとても嬉しいです。
中心はありません。皆で作った輪です。これからも大事にしていきたいと思っています。

*はなぴーさん
縁・・素敵な言葉だと思います。
皆、決まっています、最後の家族。
レモンちゃんも、今までの8年を取り戻そうとしているかのように見えました。
本当に残念な事に、みてあげられる子は限られています。
頑張って素敵な家族を見つけてあげる事、それが私の役割なんだと思います。
そうそう、私もそう思っています。
わがままし放題のパピさんも、かなり我慢しています。
彼なりに理解しているのかな・・と感謝しつつの預かりです。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク