違法性はないが、不適切だった

この一言ですべてが片付くのならこんなにおいしい言葉はありませんね。

政治家は一度やったらやめられないっていうけれど、ほんとだ。

食事も私物も 政治資金 で賄えるならお給料いりませんね。
それも、たかーいお給料なのに。

こういう人達に一般庶民の生活を理解しろって無理だとつくづく感じます。
・・・でも、●●さんって、お金に苦労してない訳ではないと思うんですけど、
忘れちゃうんですねー

会社員だったら、会社のお金で私物を買ったら、横領罪?
十分、罰に値するのに、政治家の世界って甘いですね。
国民の税金を使っているのに、甘いって不思議な世界すぎて、私には全く理解できません。


本当に、この日本をよくしようと思う政治家、何人いるんでしょ。
私腹を肥やすのではなく、庶民の生活を考えてくてる政治家はどれだけいるんでしょ。

国民がもっと賢くならなければ、もっと声をあげなければ、この国はごくごく一部の人達だけが満足する国で終わります。
百条委員会の設置も難しそうだし、となると、リコールしかない。


都選管によると、
知事のリコールに必要な署名は、約146万7千人分(今年3月現在)。
署名には住所、氏名に押印が必要で、都内に住む有権者であることが求められる。
匿名や偽名は不可で、押印が必要なためネット署名も難しい。
 加えて、地方自治法は国会議員、地方議員、首長が任期満了を迎える60日前からの署名集めを禁止。
「選挙に影響を与えないようにするため」(都選管)といい、参院選を控えリコールの準備を始めることはできないという。

という訳で、今はできない。
となると、また時間で風化されていくのかなぁ・・


私は仕事をしています。ごくごく普通の会社員です。
会社員は、取られるだけです。それも天引きだから容赦なく。
私たちの希望は何一つ通らない、といっても過言ではありません。


財政が足りないから消費税をあげる。それはもっとも簡単な話です。
でも、消費税はお金持ちにも貧乏人にも、老若男女、誰にでも平等にかかってきます。
これって、平等 って言うのでしょうか。


もっと削る所があるんじゃないかと思うのですが、
それを決めるのは政治家だから、この現実は変わらないんでしょう。
なんだかなーと、日々悶々としています。

かき出したらきりがありませんが、今日は私にとって特別な日でもあるので、やめます。
気持ちを入れ替えて、もうひとつ載せたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク