FC2ブログ

グチです・・長くなりますm(__)m

クルミちゃん


岐阜の譲渡会に出ていた大きめのチワワ。
ちょっと気になる子がいたので一緒に連れて帰ってきました。
外耳炎で、耳の皮膚が変・・きっと長い間ほっておかれたんでしょう。
3ヶ月近くこの子を預かっていてくれたボラさんが、治療をしてくれていましたが、完治までまだまだです。
そして、土曜あたりから涙が多いとの事で、譲渡会の日も、目をパチパチさせていました。
レモンちゃん、そしてぷーちゃん
2匹とも、目の治療が遅れたばかりにぷーちゃんは失明していますし、レモンちゃんも未だに目が離せない状態です。
推定年齢7~8歳という事で、こういう譲渡会では年齢的にも難しいです。
繁殖者から引き取る時に、「このくらいの年齢は難しいから」と、ボラさんが断ったにも関わらず、繁殖者がボラさんの車に乗せてしまったそうです。
9・10月の譲渡会でも見つからず、今月もダメでした。

帰り道、ずっとナナシだったこの子に、クルミちゃんと名づけました。
なんか雰囲気が、かな
淋しそうな瞳をしています。きっと幸せになろうね。笑顔を見せてね。
そう語りかけながら帰ってきました。クルミちゃんは疲れたのか、ほとんど寝てましたけど

そのまま動物病院に直行で、まず気になっていた目を見てもらったのですが、心配していた傷はなく、ホッ
この子には、もうひとつ問題があり、
ボラさんが預かってから、わき腹にワイヤーが出てるのを発見。
もう錆びていたそうです。
何のあとかはわかりません。獣医さんでとってもらいましたが、傷跡はないので、古いものなのでしょう。
その話をしながら、おなかを見ていた先生が、
腫瘍ができてるよ。と。
乳腺の上に、触ってみると、1センチ近くはありそうな感じです。
良性か悪性か・・わかりません。
とてもショックです。
確かにあり得ない事ではありませんが、なぜ?これから幸せになれるのに・・

クルミちゃん、昨日、腫瘍摘出の手術を受けました。
乳腺腫瘍はあちこちにできる可能性が高い為、とりあえず、腫瘍ができていた左側の乳腺を全部取りました。
夕方からの手術だったのですが、私が仕事帰りに病院に寄ったら、もう麻酔から覚めていました。
でも・・私には訴えるような目をしていました。
痛いよね・・
手術跡を見せていただきましたが、おなかの上から下までずっとです。
まだ血が滲み痛々しいです。凝視できず、すぐに目をそらしてしまいました。
1ヶ月くらいあけて、もう片方も取る予定です。
もっと高齢になってから腫瘍ができても、その時はもう手術をできないかもしれない。そんな心配をするより・・と判断しました。


今、すご~く繁殖者に腹がたっています。
この子達は、あなた達の生活を潤してきたんですよね?
どうして日々の世話(食事・運動・トリミングなど)とか健康管理とかきちんとしてあげられないのでしょう?
なぜ愛情を持って接してあげられないのでしょう?
こういう子達は、ほとんどが表情のない目で見つめます。
そして、手を出すと怯えます。逃げます。
彼らは生きています。感情も持っています。
年とったら用済みみたいに放棄しないで。


岐阜のボラさん達は、保健所の子達を少しでも救いたい、と頑張っています。
でも、最近は繁殖者からの話がとても多く、引き取らざるを得ないような状況です。
ですから、一人で常時10匹以上のワンコ、そして猫ちゃんの世話をしています。
世話に加え、保健所での引き取り、繁殖者との接触、譲渡会以外のお見合い。
譲渡会に連れてくる前に、縁が結ばれる子達も多数です。
はっきり言って、1匹ずつのケアはとても無理なんです。
1匹ずつきちんと見てあげるのか、数を助けてあげるのか、どちらかの選択を迫られます。
いっぱいいっぱいの彼女達をみてると、悲しくもなります。
自分で里親を見つけられない繁殖者さん、
もっと彼女達の心をわかってあげて下さい。
そして、もっと理解して下さい。
高齢になり、しつけもされていない、そして人になれていないワンコ達を貰ってもらうのがどんなに大変か。
それでも、彼女達は見捨てられずに連れて帰ってくるのです。
少しは感謝してください。
純血種をタダであげるんだから・・そんな気持ちがありませんか?
いりません。はっきり言わせて貰えば。
彼女達の前では、純血種だろうが保健所にいるmixだろうが、犬でしかありません。
それより、きちんと終生世話ができるような頭数にしておくか、自分で里親さんを見つけるか、
自分の後始末くらい自分でして欲しいと思います。

クルミちゃん。良性である事を祈っています。
悪性だったら・・どうしよう・・
どちらにしても、私はあなた方を許せません。
どうぞ、命を大事にする繁殖者であってください。
私たち飼い主のお手本となる飼主でもあって欲しいと願っています。

こんなグチ、聞いてもらう方も不愉快かな、と思うのですが、どうも納得がいかず書かせていただきました。
失礼・不愉快と思われる言葉、文章があったら申しわけありません。
そして、私が書いている繁殖者・・すべてそうだと思っている訳ではない事も追記しておきます。

クルミちゃんは、傷口も順調に回復していて、点滴もとれました。
食欲もバッチリあるそうです。
日曜、病院に預けてからは、一人になるのが淋しいのか、看護士さんのあとをついてまわっていたそうです。
でも、「おいで」って声をかけたり、手を出したりすると逃げてしまうそうです。
人間は優しいよ。暖かいよ。いつかそれをわかって欲しいな。

今日のクルミちゃん。
私がコワイようです
不思議ですね。2ヶ月前にも私はクルミちゃんに会っています。
でも・・その時は大きなチワワ・・としか思わなかったのに、今はとても愛おしいと思っています。
クルミちゃんの為に、私に何ができるのかな。
今は祈るだけ。神様がいる事を信じて・・

061129クルミちゃん

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

クルミちゃんのこと心配してました。無事に手術も終わり食欲もあるようでそこのとこはホッとしました。良性であることを祈るばかり…だってこれから幸せになるんだもん…今までの分もいっぱいいっぱい。この瞳がキラキラ輝く日が必ず来ます!その為のお手伝い私もします。でも何からすれば…。クルミちゃん、もう大丈夫だよ、貴女はクルミという名前をもらって新しい一歩を歩き出したんだよ。今は人の優しさに包まれているよ…。

その、脇腹からの錆びたワイヤーって何ですか?それが体内から出て来たのですか??
最近、よりひしひしと感じることは
なんのためにこの子たちが生まれてきたのか、て思います。そう思うと、邪険に出来ない。クーちゃん。手術よく頑張ったね。元気があって何より。その調子なら大丈夫!!
mamiさんが、ご心労を重ね過ぎてお風邪を拾われないことを願ってます。岐阜のボラさんにも頭があがらない...。

読んでると私も悔しくて悲しくて涙が出てきます。
助けようと一生懸命になっている方がいる一方で、犬をお金に換えるために繁殖し、その引退犬を押し付ける。。。
しかもクルミちゃんは辛い手術まで受けることになって・・・もう言葉も出てきません。。。
mamiさんがおっしゃるように、純血種だろうが、mixだろうが犬は犬ですよね、本当に。
くるみちゃん、すごく可愛い子ですね。どうかこれから幸せになりますように。
・・・mamiさんのブログなのに、支離滅裂なコメントしちゃってすみませんv-436

くるみちゃん手術お疲れ様でした
元気で出てきて良かったねv-410

私も読んでいて繁殖者に
もう凄い怒りしかないです
勝手に車に乗せるって何v-362
もう産ませないから用無しって事v-362

里親見つけるの面倒だけど
保健所には・・・だから
ボラさん達なら大事にしてくれると
思ってなのかなv-362

だとしたら何処まで図々しいのv-359
もうもう本当に腹立つv-364

くるみちゃん大変だけど
もう1回頑張るんだよv-364

7、8歳でも里親会では厳しいのですね・・・。我が家のクリ坊もピッコロも空いてい年齢が5~7歳ですが、20歳までの命(我が家は目指せ20歳なんです)だとして、まだまだこれからいっぱい楽しいことを一緒に経験できるのに、厳しい現実にショックです。
クルミちゃん、ワイヤーが出ていたって一体何?それに腫瘍があるのに繁殖だなんて・・・辛かったでしょう。
でも、手術も無事終わって、きっと良性ですよ!今クルミちゃんの周りに居る人たちは、温かい心をもった人たち。きっと幸せになってもらいたいと心から願っています。
クルミちゃんというお名前、ピッコロの名前を考えた時に、私の第一候補だったんですよ~。お目目がクルミのように可愛いい♪

大丈夫や!

神さんはちゃんと見てるで~!クルミちゃんかぁえー名前やね♪自慢の友達mamiさんへ

クルミちゃんの腫瘍が良性である事を祈るばかりです。・・・そして、こうしてマミさん始めボランティアをしている方がいる中、悪質なブリーダー、常識ない飼い主の、いたちごっこです。どうか、クルミちゃんが幸せの赤い糸を掴めますように・・・

くるみちゃん頑張ったのね
もう一回頑張ってね
それにしても繁殖者には
ほんとうんざりです
犬の気持ちなんてまず考えていないですものね
利殖繁殖多すぎですよね
早く消えてなくなれ
と思っても買う人がいる限り無理ですね
市場がなくなればいいのに
売れるから子犬を気楽に市場に持っていく
みたいですね


くるみちゃん
mamiさんのそばにいたら笑えるようになるから大丈夫よ
安心してこれから生活してね
mamiさんもご苦労様です
また頑張って下さいね
応援してます

またmamiさんによって
幸せになるわんこが増えたんですね。
ミルクちゃんきっと大丈夫!
だって今まで耐えてきたんだもん。
これから幸せいっぱいにならなきゃいけないもん。
私も祈ってるv-22
ミルクちゃんお疲れ様。
これからは愛情を注いでくれる人間に出会えるよv-290
繁殖所...すべてとは言わないけどイイとこを見たことがないv-359
ほんとどういうつもりなんだろうv-412
今まで面倒みてやった。
もうお金にならないしいらないや~。
とかって思ってるんでしょうねv-293
私がお手伝いに行ってる
施設にも繁殖所から来る子がいます。
見た目は元気いっぱい楽しそうに遊んでいて、ほんとに繁殖犬?と思う子もいますがダッコした途端に
硬直します。
それを見るといつも悲しくなりますv-390
ごく普通のダッコを知らないこの子達...。
助けられた子達はこれから幸せが待っているけど、
まだ働かされて愛情も知らないまま亡くなっていく子たちもきっと少なくはないはず...。
人間はお金儲けのためには
酷いことしか出来ないのでしょうかv-390

繁殖業者に対しては書ききれないほどの言いたいことがあります、よくわかります。里親会に出す子は少しましになってから連れてくるので里親希望の方も現状を知ることはないでしょう。
そのましな子でさえ「もう少し若い子がいい」とか「綺麗な子がいい」とかペットショップ感覚で譲渡会に来る方もいます。繁殖業者も里親会に来る人ももう少し「心」を持って欲しいと願わずにいられません。

ぷ~ちゃんの時もミントと一緒に引き取り今回もmamiさんも私もオーバーサイズのチワワちゃん持ちかえり・・・
不謹慎ですがちょっと笑えました
お互いにわんちゃんの幸せ願って飼い主さん見つけましょうね。

☆お返事です

*ゆうさん
心配かけてごめんなさいね。
まさか、腫瘍ができてるなんて夢にも思わず・・
かなりのショックでしたが、今は祈るだけ。
結果が出てから考えることにします。
クルミちゃん、かわいい目をしています。
この瞳がキラキラ輝いたら本当にかわいいと思います。

*大家さん
ワイヤーは皮膚を縫ったものだと思われますが、ワイヤー??です。
何のために生まれてきたか・・このまま終わってしまったら、クルミちゃんの犬生は本当に何のため?ですね。
実際、そうやって犬生を終える子もたくさんいるのだろうけど・・
クルミちゃんは縁あって我が家にきました。
クルミちゃんが幸せになる為にできる事、精一杯お手伝いしたいと思っています。

*キャロママさん
さすがにこの手術跡には私も凹みました。
かなり痛々しいです。
でも、これも幸せになる為です。この傷が、痛みが無駄にならないよう、クルミちゃんと一緒に頑張っていきたいと思っています。

*文紅さん
クルミちゃんの元気って、食欲があるって事なんですけどね。
なにしろ、人は恐いようで、笑顔どころか、端っこで固まっています。
今まで一緒にいた仲間もいなくなって寂しいのもあると思いますが・・

繁殖者には、言いたい事いっぱいです。
こうやって幸せを探せる子より、犠牲になる子の方がずっと多いような気がします。
なんとかならないものでしょうか・・

*ラビペンさん
地元の譲渡会では・・というか、岐阜とか三重とかの譲渡会では、まだまだ認識の甘い人も多く(ごめんなさい、すべての人という訳ではありません。)、今のペット事情も説明しながらです。
納得していただける人もいますが、まだまだショップ感覚に近い人も多く、話していてとてもがっくりくる事もあります。

名前・・そうだったんですね。もう少しでピッコロちゃんに取られるところでしたか(笑)
目を見てて、クルミを連想したんですよ。

*チビママさん
かわいい名前でしょ?
神様・・無心論者なのに、本当に申し訳ないのだけど、すがっています。

*モナミのママさん
きっと良性です。そう信じています。
でないと、クルミちゃんがかわいそうすぎるから・・
飼い主の意識の向上がない限り、こういう問題は解決しないでしょう。
残念ですけど・・

*ひなさん
応援ありがとうございます。
クルミちゃんは、縁あって我が家に来ました。
一緒に頑張っていきます。
もし、もし悪性であっても、それは一緒に戦え、という神様のおつげ。
頑張るしかありません。
絶対にクルミちゃんに笑顔を・・それが目標です。

*ゆみさん
ゆみさんも繁殖犬はたくさんみてるんですね。
繁殖者は子の子たちに愛情がないのかな?
どうしてそう簡単に見捨てる事ができるのかな?
私なんて疑問だらけ。
私とクルミちゃんが一緒にいた時間・・本当にまだちょっとなのに、とても愛しいと思う。
こんな簡単な事がわからない人たち、どうしたって理解できません。
どうしたらこんな事がなくなるんだろ・・
悲しいね。

*litaさん
私もlitaさんと同じ事を思っていました(笑)
前は小さなチワワ、今度はでかチワワ。それも同じ日に。
これも運命?笑
そうそう、ちなみに次回も一緒の日にあります。これも運命??

繁殖者に対しても、里親希望さんに対しても言いたい事はたくさん。
ただ、里親希望さんの中には、話せばわかってくれる人もたくさんいます。
現状を知ってもらうにはいい機会。頑張りましょう。こうやって現実を知る人を増やしていくのも私たちにできる事。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク