復旧したデータから

4月29日に会った夏帆ちゃん
保護された状態からみて、ずっと幸せな犬生だったとは思えないけれど、
本当に性格よくて、人が大好きで・・ 本当にかわいい夏帆ちゃんですが、
こんな夏帆ちゃんの肺に腫瘍ができて・・

せっかく幸せつかめたのに、なんでこんなことになっちゃうんだろう、と思っていました。
夏帆ちゃんが始めた治療は、分子標的薬という薬を飲むことで、
お薬を飲み始めて1か月後の検査では、腫瘍が小さくなっていたそうです。
下痢とかの副作用もなく、夏帆ちゃんにはとても効いてるようです。
とてもありがたい事です。
このまま静かに余生を過ごせますように。

かほちゃん1

食べることと寝ることが大好き
かほちゃんZZZ

かほちゃんっz

かほちゃん


わんことにゃんこさん 宅にいた預かりっこのパピヨン、アポロくん。
アポロ君が保護された時の状況も・・
ものすごく高齢という訳でもなさそうだったアポロ君ですが、
腰も弱いのか?立ったり座ったりがとても不自由そうで、正直、見てると涙が出そうになる子でした。
なんでこんなになるまでほっておく? なんでこんな状態で捨てる事ができる?

アポロ君、せっかく助けられた命なのに、赤い糸が結ばれる前に、治療の甲斐なく、亡くなりました。
どうして、こういう時に後悔したり、涙を流すのが、捨てた元の家族じゃなくて預かりさんなんだろう。
どうして捨てた人に罪はないんだろう。
とてもやるせない気持ちです。

どうか、こういう子達がいつかいなくなりますように。
みんな幸せな生涯を送る事ができますように・・

アポロくん、今はどこも痛くないかな。おなかいっぱい食べれて走り回れてるかな・・・

アポロくん

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク