パピのケア

今年は秋らしい秋がありそうな?
例年よりも、少し楽な気がします。
もちろん、昼間はまだ暑いのでエアコンは必須ですが、朝晩が随分楽になり、
朝の散歩も6時くらいに出発。
今迄はルートが決まっていたけれど、今はパピの足の赴くままです。
結構元気に歩いてくれます。
たまによろめいたりもしますが

その一方で、鍼灸は週1のペースで受けています。
病院では鍼も打ってもらい、もぐさのお灸をしてもらっています。

そして、家でも毎日炭灸で温めています。
(前に買った炭灸、小さ目でいいと思ってましたが、なぜか火がすぐに消えてしまって)

DSC_0400.jpg

一番右側が今使っている棒灸です。
左側のが、ネットで購入した小さいもの。
真ん中のがスモークレスの炭灸です。太くみえますが、これは小さな棒灸用なので、に見にくいですが、2本分の太さです。
小型だから小さくていいやと思ったけれど、イマイチかな。
酸素の取り入れがうまくいってないのか?すぐに消えてしまいます。

病院で使っているもぐさの方が、なんかいいような気がするのですが、私は我慢するとしても、パピが匂いでくしゃみやら鼻水やらがひどくて。
この炭灸だとほとんど煙がありません。
なので、我が家では炭灸を使っています。

最初の二日ほどは逃げられて大変でしたが、今はおとなしくやらせてくれます。
気持ちいいのかも。
これから寒くなってくるし、温めるのはいいんじゃないかしら。

お灸


それと、気になっているのは、足裏を舐めたりかじったりする事。
これは今年の2月くらいからで、花粉のせいかなと様子をみていたけれど、一向に治らず。
飲み薬はたくさん飲んでいるので、これ以上は避けたく、塗り薬(即効性のないゆるいもの)を朝晩つけていましたが、
即効性がないのはわかっていたけれど、半年くらいつけても効果がないのも・・と思っていたところに、
「まこも液」なるものを勧められ、今、試しています。

朝晩、患部を5~10分くらいまこも液をすりこみ、漬けるんですが、4本全部なので、1足ずつやっているとかなりの時間がかかります。パピもイヤになっちゃうしだろうし・・
なので、一気につけていますが、経済的にこんな感じで(笑)
パピはティッシュの箱にお尻乗っけています

パピがなにしてるかというと


まこも液


あれもこれも忙しいですが、しばらく頑張ってみようと思います。

27日に受けた検査で、BUNの値が34を超えてしまい、点滴はまた1日置きに戻ってしまいました。

なかなか慣れてくれなくて、今でもガタガタ震えながら。
なんとか間隔をあけてあげたかったのですが、そうは簡単にはいかないようです。
(一時期抱っこして点滴してもらっていましたが、針が抜けやすく、
今はベッドを持ちこみ、少しでもくつろげるよう考えています)
今後も考えて、やっぱり自宅でもできるよう練習を始めました。

病院、手入れ、今のパピには(若い頃もか)ストレスに違いないと思うので、少しでも楽に、と試行錯誤しています。

パピ20170926

今は何が一番楽しいのかな?ね?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク