FC2ブログ

老犬は・・なんでもありかも。

前回の記事に、パピの足の事をちょっと書きましたが、

正直なところ、かなり焦りました。
でも、かかりつけの先生と話し、ちょっと冷静になり、
パピも時間とともに、いつもよりは時間がかかるけれど、自分で座ったり伏せしたりできるようになりました。
(それでも、右足が伸びきったままというのは気になっていましたが)
パピが落ち着いたところで、棒灸で温めました。←毎日10分ほどやっています。

背中を丸めてしまって、寝たいけれど、形が決まらず寝にくい。そんな感じでした。
寝姿も不自然です。
DSC_1160.jpg

DSC_1159.jpg

でも、だんだん横向きになってきたので、ちょっと安心。

      パピ20171113


夜中が心配でしたが、寝場所を替える際に、いつもよりもたついていた感じはしましたが、普通に朝まで寝てくれました。
でも、尻尾をずっと下げたままだし、足取りもいつもよりふらついています。
きっとこれからもあるのでしょう。
グルコサミンのサプリ、もらっていますが、食事をあまり食べなくなった為に、あげるのが難しいです。
薬だけ飲ませるのはさらに難しいです。


この写真、13日の17:40頃。
私が仕事から帰る時に写したもの。
17時過ぎにはまだ寝ていたので、起きていつものように、トイレにいって、玄関で待つ。
そんなパターンはいつも通りですが、この姿がおかしい。
尻尾さげて、所在なさげですよね。伏せるに伏せれなかったのかもしれません。
私が戻った時は、座ってました。

   2017-11-13_17_41_1VSTA454444TTZMF.jpg


ちょうど、翌日、鍼灸の日でもあったので、その話をして、気になる右足もみてもらいました。
腎臓の数値も上がった事も伝え、念入りにしてもらいました。
その辺はとてもありがたいです。

鍼灸は、10日に一度になっていましたが、今回の事で、私も不安になり、もう少し頻繁に通う事になりそうです。


食事に関しては、朝は特に、食べが悪いです。
夜も食が進まない事があります。
体重が3,9㎏になってしまいました。
健康な時ならちょうどいい、と思えた体重ですが、今は4㎏キープが希望なので・・
もしもの時の為に、キドナも用意しています。
が、できれば、少しでも食べてもらいたいと、もう少し奮闘してみようと思います。

最近、ドライはこれを食べてくれています。
高いけど(笑)そんな事も言ってられません。少しでも食べて欲しい!
でも、飽きたらの為に、次のフードもお願いしてあります。
フードジプシーは続くのだ・・

Daily Style
DSC_1063.jpg

食べやすい形をしているのもいいのかも。
不揃いですが、簡単に割れます。
DSC_1163.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク