四十九日が過ぎ・・・

私の独り言なんて、つまらないと思いますが、
お付き合いいただけたら嬉しいです。
多分、支離滅裂になると思いますが・・・


パピと一緒の16年は本当にあっという間だったのに、
今は時間が過ぎるのが本当に遅く感じます。
昨日、四十九日でしたが・・まだそれだけしかたってないのか・・です。

パピと出かけていても、わんこ服作りをしていても、時間はあっという間で、もっともっと時間が欲しい、と思ったものでした。
今、私の周りの時間は、本当にゆっくりゆっくり流れていています。


実は、パピがいなくなってから、わんこと接するのが恐くて避けていました。
何故だか、自分でもよくわかりませんが、きっと、もっともっと悲しくなるからだと思います。
今は少し・・前向きでいます。


最近の私、
去年くらいから始めていた終活、真剣に始めました。
まずは、断捨離から。
多分、物が多いので、これをすっきりさせないと。
書きかけていた終活ノート、実は、なかなか進まず、でした。

刻々と変わっていくパピの病気の事、治療の事、どこまでどうやって書けばいいんだろう、とか。
でも、パピの事が一番気がかりなので、きちんと書かなきゃ、とか・・
でも、パピは自分できちんと最期までみなきゃ、と、そんな思いの葛藤もあり、なかなか進みませんでした。

今は思い残す事ありません。
結構、自由に、ワガママに生きてきたので、いつ終えても。なくらいの気持ちでいます。
こんな事を書いたからといって、暗く落ち込んでばかりいる訳ではありません。
仕事はきちんと行ってます。
ただ、今はまだ、パピの近くにいる事が落ち着くので、仕事以外はほぼ引きこもりです。

考えたら、もともと、私、外に出る事が好きな訳ではありません。
家にいる事、大好きです。
というと、えー??って言われそうな気がしますが、本当です。
ただ、パピがいたから、一緒に出掛けてお花を見たり、お茶したり、が楽しかっただけです。
今はちょっと抜け殻っぽいですね。

でも、少しずつ浮上中でもあります。
こんな私でも、まだできる事があるのならば、もう少し頑張ってみたいと思っています。

パピもきっと近くで見守ってくれてると思います。

走る事が大好きなのに、ランでは匂いに負けて走れず・・
広くて人気のない海岸や野原まで、よく車を走らせました。
パピの笑顔が見たいばかりに。

走るパピ1

走るパピ

  IMG_7592.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

mamiさんとパピちゃんの経験が、誰かのために生きれば、その中に、パピちゃんは息づき続けるんですね。
だんだん受け入れられるかもしれませんね。
私も、同じ境遇です。

mamiさんとパピちゃんはいつも一緒でしたよね。
こんなに思ってもらえて、パピちゃんは幸せですね。
私も先代犬あみちゃんをなくしたときは、抜け殻でした。気がつくと涙目で、なんとか仕事をこなしていました。
愛犬をなくした飼い主は、きっとみんな同じ苦しみと悲しみを感じ、ゆっくりゆっくり受け入れていくんですね。
パピちゃん、きっと空から 元気出してって言ってますよ。
すごく幸せだったよって。

*なずなんさん

私の経験が何か役立つでしょうか。
少なくても、以前はそう思っていたので、いい事も悪い事もひとつの情報として発信してきましたが・・・
今はちょっと思考能力が止ってる気がします。

なずなんさんもそうなんですね。
時が、私たちに優しい時間を取り戻してくれますように・・
頑張って乗り越えましょう。
おつらい時に、コメント残していただき、ありがとうございました。

*ヒナママさん

そうですね、皆さんきっとこんな気持ちを乗り越えていくんですよね。
愛犬を亡くすのは始めてではないので、十分にわかっているつもりでしたが・・・
今は、時が過ぎていくのを待つだけ。
いつか笑顔で思い出話ができたらいいなと思っています。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

*鍵コメさん

ご無沙汰しています。
暖かいお言葉をありがとうございました。
また、お会いできたら嬉しいです。楽しみにしていますね。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク