FC2ブログ

嬉しかった事

会社の、多分「通気口」と思われる口に巣を作ったムクドリ(多分)がいて、ずっと子育てをしていました。
ヒナたちの声がだんだん大人びてきて、巣立ちも近いかも、と思っていたら、
今朝、電線の上で親鳥が盛んに鳴いていて。
子供たちを呼んでました。
まだヘタクソながら、一生懸命に飛ぶ子供たちがとてもかわいかった。

DSC_0042.jpg

DSC_0038.jpg


誰かに教えてもらえる訳でもないのに、卵を産む為に巣を作り、卵を温め、ヒナにエサを運び育て、やがて自立させる。
なんだかとっても感動しました。

野生は弱肉強食の世界に生きています。
それが自然界の掟でもあります。
切なく哀しい事もありますが、でも、今日はなんだかほのぼのとした風景を見れてとても嬉しかった。


実は、我が家の屋根裏にも巣があり、朝早くから賑やかです。
足音がするようになったので、もう大きいと思います。
先週末、窓ガラスにフンがついていたので、拭く為に、窓から顔を出したら、親鳥にめっちゃ鳴かれました。
すごい勢いで威嚇され・・ 子供を守っているんですね。
ベランダ掃除は子供たちが巣立ってからにします。

生まれたその時から、死に向かって精一杯生きていく。
彼らが力いっぱい生きてくれる事を願いつつ、巣立つのを見守りたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク