FC2ブログ

考えて欲しい事、知って欲しい事

去年の11月、徳山で保護されたがけっぷち犬。
譲渡会が28日に行われたようですが、最終的には17人の人が集まり、抽選に。
問い合わせは100件以上あったと報道されましたが、そのうち希望した人が17人だったのか、なんらかの選考があったのかは不明ですが、
結構遠方からかけつけた人もいたとか。
保健所の子はどこの人にでも出してあげられるの?
それは他の子にも通用するの?
それができれば、つながる命も今より増えると思う。

いえいえ、今日書きたかったのは、そんな事ではありません。
がけっぷち犬には、確かに新しい飼い主さんが決まりました。
飼い主さん、大事にします。とおっしゃってましたが、
外飼いという話も耳に入ってきました。
こんなに臆病で、やっと人に慣れてきた子を外で飼う?
又もとの人間嫌いな臆病な子に戻ってしまうのではないか、と余計な事ですが、心配しています。

がけっぷち犬には、飼い主さんが決まりました。
けれども、その4日ほど前に、同じ所で保護された兄弟犬と見られる子には、飼い主さんが見つかりませんでした。
なぜ?何が違うの?
17人もの飼い主候補者の方。
世間で騒がれたがけっぷち犬でなくてはならない理由は何ですか?
同じ境遇の子もいるのになぜダメなのですか?
いえいえ、保健所には今にも殺処分される運命の子がたくさんいるはずです。
彼らと何が違うのですか?
確かに今は、時の犬かもしれません。
でも、半年もすれば皆の記憶からも薄れ、普通のワンコです。

文章まとまらず。
ただ、わかっていたとはいえ、今回の事はショックです。
助けて欲しい子達はたくさんたくさんいるのです。
地元の保健所、愛護センター、どれだけたくさんの命がここで失われているのか知ってください。
有名になったがけっぷち犬、この子の命も大事な命ですが、同じように大事な命が、人知れず消えていっています。
こういう命がある事、考えて欲しいと願っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

mamiさんブログとみゆちんブログ、今日はちとだぶったね^^;
ってか、同じように思ってる人、たくさんいるだろうと思う。
この話、あみちゃんともしてたんだ!
たくさんの希望者がいるのに、兄弟犬は決まらず。。。
これも「なんで?」って不思議で仕方ないよ。
心の傷を負った子は難しいよ。
ちゃんと飼育してってもらえるのか、とっても不安(;´д`)

今丁度テレビのニュースでこの話を見ていました。
「抽選」・・・、何で「初めて犬を飼う人」なんだろうって正直思いました。
それでもこれから先可愛がってもらえるのなら、崖ワンコにとっては幸せな犬生なのかもしれない・・・。でもなぁ・・等思いながらも何となくスッキリとしない思いでまたこのニュースを見ていた私です。
新居となる家に到着した途端、暴れ狂っていましたね。首輪に慣れなくて嫌なんだろうね、と主人と話したり。
mamiさんがおっしゃっている事、本当にそうですね・・。
私も私の身内も全員同じ事を思っています。
何だか心の底から「良かったね~!」と言えないニュース・・。いや、良かったんだけど釈然としないっていうか・・。

実はこの話あるところで疑問にのぼっていて私も初めて知ることもいっぱいありました。
確かに崖っぷち犬のわんに新しい家族ができて嬉しい気持ちもあったんだけど、それ以上に納得いかないというか素直に喜べないことがいっぱいあって。
この日決まらなくて泣いていた子もいたとか・・・でも、崖っぷち犬ではないけどその兄弟もいるし他に家族を待っている子はいっぱいいたはず。
この日は小学生が保護した子犬も譲渡会に出されていたらしいけど、1匹しか決まらなかったって
他県からわざわざ来られた方もいたみたいだけど、崖っぷち犬じゃないといけない理由って?
崖っぷち犬だって普通の犬。話題になったからほしかったのか?
崖っぷち犬を希望してダメだった人も、本当に犬が好きで少しでも救いたくて幸せにしたくて来たんだったら他のワンたちを連れて帰ってほしかった
ここに触れていいのか悩んだけど、飼い主さんの年齢にも不安になりました
あの犬はまだ8ヶ月。飼い主さんは68歳くらいでしたね
あの犬はあと十数年生きる可能性がある犬。
ちゃんとフォローできる体制なのか、そして外飼い。
なんだか幸せを願う前に不安で不安で仕方がないです
長くなって全部書けないや

私もニュース見ました。譲渡会ってあんな風に行われているんですね…なんか切ない光景でした。遠くは埼玉でしたかね?来られてる人いましたけど…ホントに犬が飼いたいなら地元に戻って同じような境遇の子を救って欲しいと思います。
私なら…あの子の兄弟犬も連れて帰る気がします。報道された犬だからっていうミーハーな人ではなさそうだったけど…どうか大切に諦めないで共に生きていって欲しいです。

☆お返事です

*みゆちん
今日は意見があったね(^^)
疑問に思わず、単に良かった!と思った人も、きっといたとは思うけど、
やっぱりね・・です。
とても複雑な気持ちでいます。
飼主さんも勉強しながら、一緒に頑張ってくれるといいのだけど。

*継母さん
こういう経歴を持つ子は、よほど気をつけてあげないと、今迄の努力も無駄になりかねないです。
そうならない事を祈るのみ・・
センターの方がしっかり指導して下さっているといいのですが。
昨日書きながら、我ながらなんともハギレの悪い・・と思っていました。
ただ、私もたくさんの確固たる情報を持っている訳ではないので、多くを書けない、というのが現実です。
ただ不安と、ものすごく残念に思う気持ち。
なぜそんな有名な子がいいのか。いつかは忘れられてしまうのに。
物珍しさだけで構われすぎるのも、今のあの子にはどうなんだろう・・とか。
コメントのお返事までハギレ悪くてごめんなさいm(__)m

*陽子ちゃん
飼主さんの年齢をあえて書かなかったのは、もしかしたら、他に見てくださる家族がいるかもしれないと思ったからなんだけど・・
保健所も、あのワンちゃんに時間をかけて下さった割には、譲渡の仕方が簡単過ぎないかな?
もちろん事前にある程度の調査とかあったかもしれないから、それもあまりはっきり書けない。
という訳で、なんともハギレの悪い文章になりました。
今さらなんだけど、保健所に確認する価値があるのかしら?とか考えています。
子犬も里親さん見つからなかったの?
この子達はどうなってしまうの?次の譲渡会に出してもらえるの?
不安ばかりが残ります。

*ゆうさん
わざわざ遠方まで来なくても、地元にもたくさんの命が助けを待っているのに・・と私も思います。
あの子でなければいけない理由って何?
テレビで騒がれた犬だから自慢になる?
そんな感じの人には見えなかったからまだ良かったのかな・・
でも、問題はきっとこれから。頑張って欲しいです。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク