FC2ブログ

緊急です!!

お願いです
この子達を殺さないで・・


明日2月7日、犬たちの今後を決める会議が開かれます!
詳細はこちらのブログ、 ピポキチベエさんのブログからご覧下さい。

http://love.ap.teacup.com/pi-da-jyu


人間が犯した過ちを、なぜ罪もないこの子達が被らなくてはいけないのでしょう。



私も救援本部の議事録は読ませていただきました。
疑問に思う事もいろいろです。
まず、基本的なところです。
大阪府は全頭を救済する為に、所有権を得たのではないの?
「アメリカでは、ブルセラの犬達は処分された」という報告を見ましたが、行政機関etcのいけない部分は「慣例」が好きなことです。
慣例とは何?前例がないとは?
誰かが最初に何かしなければ、前例はありません。
そして、時代も環境も違えば、慣例が通用するはずもありませんし、してはいけないとも思っています。
誰かが変えるべきです。
医学も進歩しているはずです。本当に助ける気持ちになってくれたのなら、手伝ってくれる人だってたくさんいるでしょう。
方針が決まらなければ、動くこともできません。
もちろん、他に仕事もあるでしょうから、忙しいのはよくわかっています。
でも、一日延ばしにすれば、少なくても病気はよくなる事はありません。
もしかしたら、他の健康な子に移るかもしれません。
せめて治療だけでも、どんどんしてもらいたいと願っています。

私が悔しいと思うのは、
もし、もしもですよ。
今回、全頭、又は感染した子達が処分されたとします。
これで今回の事が終わりになってしまったら、これほどヒドイことはないと思うのです。
こんな現実を招いた繁殖者の罪は?罰金何十万かで済むの?
今迄人間の欲の為に使われ、そして処分されてしまった子達に対する謝罪は?

今回のことは、まだまだ多くあるであろう、悲惨な繁殖場などに対する見せしめ(言葉が悪くて申しわけありません)でもあるべきです。
犬達の命を軽くみるな!!そういう教訓にもなって欲しいと思います。

もちろん、私は処分など望んでいません。
それではあまりにも身勝手すぎませんか。
大阪府、救援本部がそんな結論を出さないよう、見守っていきたいと思っています。



和泉市


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

記載されているブログ、wanlife のHP見てきました。言葉がありません,私達が望んだものは殺処分ではありません。何の為に行政が入ったのでしょう?言い訳程度の投薬で治らないから殺処分?ふざけるな!って言いたいです,人間の手でこんなになるまで放っておかれたんです、なんとか助ける為に動いて欲しかった。
wanlifeさんの譲渡放棄無効が通ってまた犬の所有権wanlifeさんに渡って欲しいそしてすべての犬が幸せに温かな家庭のもとで暮らせる日が来ることを願ってやみません。今日会議の日です・・・怖いです,書き出すときりがないので止めます
火事で焼け出された犬20頭余り保健所に掛け合って救い出してくれた警察官もいます
今日の会議の中にこの様に心有る人がいてくれますよ~に・・・

最後まで後方支援がんばります。あきらめないで!一度失われた命は2度と帰りません。最後まで最後まで!がんばります!

ピポキチベエさんのブログも読んできました。なんともひどい話です・・・。
殺してしまえば済むということでは決してないし、何より犯人(繁殖者)に厳罰を処す方が先ではないですか!!
命を軽んじてはいけない!と子どもたちに教える立場の人たちが、病気だから、放棄されたからと命を消してしまうなんて、どう説明するつもりでしょう。
写真の子達の顔を見たら、誰だって心ある人なら「どうにか救いたい!」って思うはずなのに・・・。
行政の力だからこそ、助けることだって出来るはず!違う方向でその力を使ってほしいです。
市民の代表なのだから、恥ずかしくない決定をしてもらいたいです!

☆お返事です

*litaさん
せっかくの有資格者が集まっての会議なのに、なんだか簡単に考えられてるような気がして、つい書いてしまいました。
ブルセラが治らない病気とは考えにくいんです。
確かに日本では症例は少ないです。=治らない=処分という図式になってるような気がして。
今迄頑張ってきた彼ら、彼らに「本当に生きている」という事を知って欲しいと願っています。

*かすみの母さん
コメントありがとうございます。かすみの母さんは、現地をご存知ですか?
コメントからそう感じました。もし私の勘違いなら申しわけありません。
何でも簡単に「処分」で終わらせて欲しくない。
同じ人間がした事です。その意味をもっと考えるべきです。
彼らの命が繋がりますよう、私も心から願っています。

*ラビペンさん
命の大切さって、こんな事をしていたら、絶対に伝わりませんよね。
獣医師さんでも、意見が分かれているようで、100%でないなら、治療の価値はあると思うのです。
行政側にも管理不十分という罪があるのですから、その点もしっかりと受け止めて欲しいものです。
私たちが諦めたら終わりです。最後まで諦めてはいけない。
彼らの瞳がもう一度輝きますように・・

大阪府民の為と言ってました。府民の生活を守るのですって、自分達の生活でしょ。もうあの人たちには優しくないなら居てほしくないですよね。いままで犬猫を殺処分し続けて感覚麻痺でしょうね。今回の獣医師会、つれもどす事に協力した動物病院を公表してほしいと思います。そんなとこ行ってる人大丈夫かなー、この際、命を優先しなかった団体よく覚えて置きます。そんな団体のトップは今自分のしてる事が分かっていないですよね。部下にも大変なことをしているのですよね。私達を甘く見ている。でも正義が勝つのです。愛をもって事に当たっ他人が天国にいけるのです。どんな死に方かは知らないけれど、その時仕事を奪うようになるかも、、自分はもう定年で責任ないし、部下にも今回といっしょなんでしょうね。部下の事など考えない。
全国の獣医師さん正義のある人いないのかな。今いなくてもあそこに出できている団体は責任追求されるでしょうね。今は私達が劣性に見えているけど、ひとたび私達が優位に立った時、あの人たちの家族、ずーと言われ続けるかも、、とにかく市民ならお縄ですよ。上司に刃向かう勇気の人いないのかなー。正義は勝つので早い目に切り上げてボランティアさんに協力したらいいのにねー
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク