FC2ブログ

中馬のおひなさん

中馬のおひなさん
何年かぶりに見に行きたくなり、最終日の10日行ってきました。
ほんとはね、お雛様の顔をじっくり見て、時代ごとの変化を比べてみたいと思ってましたが・・
たくさん見過ぎて何が何やら

御殿つきのお雛様は昭和30年くらいまでのもののようですが、
私と同じくらい生きてるお雛様たち、とっても丹精な顔立ちで、御所も立派で。
どんな手入れをしたらあんなにきれいでいられるのかな?

写真をランダムに載せていきます。
もっときちんと撮ろうと思って、久々にデジイチを持っていったのだけど、荷物がだんだん重くなり(笑)
傘もあるわで、イマイチかも・・
雰囲気味わってもらえたらと思います。

ただ、枚数が多いので、2回に分けますね。

ガラス越しのもの、やっぱり見にくいので、これだけにします。
IMG_2030.jpg

20190310おひなさん1

こちらは平成のお雛様、ちょっと見慣れた感じがしますね。
平成のおひなさま

御所車とかきれいです。(上のお雛様のものではありません)
道具3

道具1

道具

大正時代は土ひなが多いのかと思ってましたが、これも大正のなので・・
土ひなはそれ以前という事でしょうか。

大正2

これは売り物です。私はこういうのが大好きですが、今さらお雛様でもないし、断捨離中なので、あきらめましたー
素敵でした!

今迄のポスターです。
最初の年はポスターがなく、2年目から作ってるそうです。
みんな素敵でした!
今迄のポスター

これは黒竹っていったかな?
それで作ったものだそうです。なかなかおしゃれでした。あ、これは新しいものです。
黒竹おひなさま

御殿が豪華でした!
豪華できれい

金シャチもいます。
豪華~金シャチいます

豪華!

御殿

御所がすごい

5人噺。きれいなお顔していますね。
五人ばやし

年代感じます。
古そうです

古い感じ

ちょっと年代感じますが、冠がとても豪華!
冠が豪華

これは少し新しいかな
近代

冠がとても豪華で、そういう時代があったんですね。
冠全部

冠


おひなさん7

おひなさん6

おひなさん5

おひなさん4

おひなさん2

     S3年のおひなさん

なかなか全貌が写せなくて、おまけにピンボケも多く、失礼しました。
でも、どのお雛様も風情があり、歴史を感じさせてくれます。
市松人形、あまり撮ってませんが、結構大きなものが多くて、存在感があります。

おひなさま。
小さな時には、ひなまつり会とかしたし、
何より、お雛様を出しながら、あーでもないこーでもない、と準備した事を懐かしく思い出します。
今は住宅事情もあり、お雛様も随分コンパクトになりましたね。
でも、できれば、日本の文化、残っていけばいいなと思います。
快く見せてくださる町民の皆様に感謝です。


そういえば、豐田方面、どこだか忘れてしまったけれど、こいのぼりを川の端から端までかけてる所、あったような気がします。
もうずっと忘れていましたが、ちょっと探してみようかな。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク