FC2ブログ

誰が悪い?ブルセラの子達・・

大阪環境農林水産部動物愛護畜産課  の FAX番号
06-6949-1056
カレンダーどおりに仕事をしている私には、なかなか電話がかけれません。
9-17時のお役人さんより、朝も帰りも長く仕事をしています。
お昼休みに、FAX番号を聞き出すべく、電話してみました。
受付嬢さん、ちょっと疑心暗鬼?
ともかく、あちこちまわされ、やっとFAX番号をゲット!
もっとも、これは私の言い方が悪かったせいもありますが。

今、FAXしました。
そして、知事宛てには文書で出します・・こんな事なら知事室のFAXも聞いておけば良かった!
(実は、土曜にブルセラの子達の処分を知り、すぐに、大阪在住の美加さんにメール。
大阪府のHPが見れなくなっていたので、FAX番号わからないかな?と。
意外とどこにも書いてないもののようで、美加さんも一生懸命に調べてくれて、今日メールを頂きました。
ゴメンナサイm(__)mお手間とらせてしまいました。)

やれる事はやらなきゃ、あの子達が浮かばれないです。
そして、陰性として残された子達の中にも、
今後の検査の結果次第では陽性と判断され、処分される子がいるかもしれません。
まだまだ終わりではありません。


ブルセラの子達が簡単に処分されるべきでないと考えていらっしゃる方、どうぞ声を届けて下さい。
これ以上の犠牲はたくさん。
裁かれるべきは、繁殖者。そして、管理責任を怠った行政。
殺された彼らは被害者でしかありません。


彼らは本当に処分されなくてはいけなかったのでしょうか。
獣医師さんの意見もまちまちですが、助けられると判断された方達も多かったはず。
なぜ任せてもらえなかったのか、とても残念でなりません。
行政が介入すれば助かると思ったのは、間違いでした。
行政はもっと的確な判断をしてもらえると信じていました。
とても残念。悔しい。
彼らの死を無駄にしない為に、私達は何をしたらいいのでしょう。

大阪府 
  メールアドレス webmaster@sbox.pref.osaka.lg.jp

環境農林水産部動物愛護畜産課
  Tel:06-6941-0351(内線 4658・4659)
  Fax:06-6949-1056 
  メールアドレス dobutsuaichiku@sbox.pref.osaka.lg.jp

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

誰が悪い?繁殖者と繁殖者を野放しにしてた行政ですね!
あの子達は何も悪くないv-359

AAのブログに知事を辞めさせようと書いてありました。

やめさせるのは簡単ですが・・
ブルセラの子達の処分を勝手に決めた・・

繁殖者を野放しにしてた行政の責任を説明してどう責任をとるのかはっきりしていただかないと・・・
このままでは陰性の子達も検査結果しだいで同じ目になってしまいそうだから・・

この責任をあきらかにしていただかないとあの子達が浮かばれない・・

メールするほかに何かできることはないのかな?

私もメールしました。

*かおりん
AAさんの言うことは極端すぎて・・
そして、最近は個人攻撃が多すぎて、時々疑問を感じてしまう私です。
私はHP上で、きちんと今回の事を説明して欲しいと願っています。
どこに責任があるのか、うやむやにして欲しくない。
少なくても処分された子達は被害者である事を明確にして欲しいし、謝罪して欲しいと思っています。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク