FC2ブログ

思い

美和さんのブログで書きかけた事、一部重複するかもしれないけど、書きます。

美和さんがブログで、この春のポメちゃんの件に触れ、
もしかしたら、近々、大阪に里子に行っているチビタと飼主さんが会えるかもしれない、と書いていました。
実現したら、本当に嬉しいです
飼い犬を手離す理由にもいろいろあります。
それこそ、かわいくない、引越しをする、年とったから、病気になったから、と飼養を放棄する人もいます。
そういう人には同情しません。
もう二度と飼わないでください。
そして、最後の飼主の義務として、里親を見つけてあげて下さい。

ただ、手離したくはないけど、手離さざるを得ない人もいるでしょう。
今回のポメちゃんの飼主さんがそうでした。
最後まで手離す事を迷われていました。
迷う、というより、手離さなくてはいけない状況なのだけど、手離したくない。
何度もお話して、その気持ちは十分に伝わってきました。
でも、まず、人間の生活がキチンとしていなければ、ワンコ達は幸せにはなれません。
私はそう思います。
金銭的なもの、精神的なものを含めて。

そして、里子に出したコを元飼主に会わせること。
これについても、賛否両論かと思います。
私は、ポメちゃんズが幸せになる事が、飼主さんの生きる活力になれば嬉しいと思っています。
「彼らもバラバラになって、違った環境で、それでも一生懸命に頑張っているのだから、頑張って下さい」
こうエールを送りました。
元飼主さん、県営住宅に移り、仕事を見つけ、
「ワンコのいない生活はとても淋しいけど、少しずつ慣れてきました。」
と言って下さいます。
頑張った元飼主さんに、チビタを会わせてあげられたら
どんなに嬉しいでしょう
名古屋でミミちゃんが亡くなり、残った4匹、落着いた先も
大阪、長野、浜松、東京とバラバラになってしまいました。
どの里親さんも、もし飼主さんが会いたいというのなら会わせてもいいです、とおっしゃってくださっています。
本当に嬉しいです。
現実問題としては、距離的にチビタくらいしか、会えないかもしれない、と思いつつも、里親になって下さった皆さんのお気持ちには、とても感謝しています。
こういう考え方、もしかしたら「甘い!!」と思われる方もいると思います。
それでも、元飼主さんの気持ちも大切にしていきたい。

ペグ・チッチ・チビタ・ジジ
今、彼らは本当に幸せにしています。
彼らの写真を見てだいたら、きっとわかっていただけると思います。
彼らは、飼い主さんとは離ればなれになってしまいましたが、こういう幸せもある事をわかって下さい。

美和さんブログで、少し触れたので、ちょっとつけたしに・・
と思ったのに、こんなに長くなってしまいました。
最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰です

mamiさん、すっかりご無沙汰です。
お元気ですか?
13日からしばらく夏休みを頂いていました。今週からお仕事復活です(^.^)

私が『ままねっと』を見るようになったのは、このポメちゃんズの一件から…。ミミちゃんが亡くなってしまったのはとても残念だし悲しいことだけど、私は皆さんがやっていることを心から応援していました。今のチッチちゃん達の幸せなお顔を見るたびに、本当に嬉しく思っています♪世の中には信じられない理由でペットを手放す人がたっくさんいるけど、そうでなく、泣く泣く手放した飼い主さんともし会うことができるのならば会わせてあげたいナ…。
ちなみに、チッチちゃんはウチの子にそっくり(#^.^#) この間、仕事中に写真ブログのチッチちゃんを見ていたら、ウチのダンナが覗き込んで、「ウチのとそっくりだけど、この子の方が可愛いなぁ…」だって。
別に隠していたわけでもないけど、ウチの子もチッチちゃん達と同じ色のポメなんですよ(*^^)v 現在1歳半。

自分も、美和さんやmamiさんとの出会いのきっかけは この奈良のポメ達です。
比較的、近かったから自分がとも思ってたんですが・・・。
親に反対され・・・。

でも、本当に新しい家族とめぐり合え尚且つ元飼い主さんがご対面できる環境なんて最高ですねぇ。
なんか、元飼い主さんの喜ぶ姿か目に浮かびます。

また不幸な犬たちが・・・

http://www.rakuten.co.jp/wanlife/807053/
また浜松で92匹保護です。劣悪環境のなかで年老いた子達です。いつになればこんな暗い話題がなくなるのでしょう・・・
いろいろな事情で里子に出す方がいます
それは非難する事が出来ませんが・・・
ブリーダーの廃業とかでゴミのように捨てられる子はいったい今までの中でどれだけ楽しいと感じたのでしょうか?
優しい里親さんが見つかって残りの犬生を楽しく過ごしてくれる事を祈って止みません
しかし・・・またまた静岡・・・・
近ければ手伝いにいけるのに・・・
4頭いなければ引き取る事もできたのに・・・
自分の無力さに苛立つ毎日です

コメントの事

mamiさん、こんち~♪
元の飼い主さんに会わせてもいいって言う里親さんはとっても心が広いですね。私はリュウのママに会うことは我慢してくださいって言いました。だから、BLOGを一生懸命書いてるの。すっごく悩んだけど、一生懸命順応していこうとしているリュウを見ていると今会わすのはリュウの為によくないかな~って感じたのね。でも、その中には少し複雑な私の心境が混じっていたのも事実だと思う。ママも勝手な理由で手放したのだから我慢するって言ってたけど、本当は会いたいだろうね~
もう少し時間がかかるかもしれない・・・です。
コメントの繁殖のワンコ達の件とっても気になるね!こりゃ、大事です。またばっちゃんの事思い出すような事件。悲しいな~2度と起こってはいけない事件だったのにね。

mamiさん、↑のURLをリンクしました。
良かったでしょうか?たくさんの方に見て欲しいから・・・

☆お返事です

*ぶぶさん
夏休み、しっかり休養とれましたか?楽しめましたか?
ところで、チィちゃんにそっくりのお子様。
(チィの方がかわいい、と言ってくださったご主人、ありがとうございま~す♪)
見たいですねぇ・・
まだまだかわいい盛りですね(^^)

*ハリさん
チビタは実現するかもしれませんね。
その時は大阪まで押しかけてしまおうか?などと企んでおります(^^)
もしかしたら、犬のことを思うとどうなんだろう?という考えもあると思いますが、現飼主さんに「今、とても幸せ」という実感があれば、それも許されるのでは、と思っています。

*litaさん
こういう事件は、本当にツライ。
でも、現実にはもっともっと悲惨な現状があるように思います。
来年の愛護法改正の施行、いい方向に結果が出るといいのに、と思います。
litaさんは今だって、病気のコを抱えて、とても頑張ってると思います。私には無理です。
浜松の事は、私もできるだけの事をしょうと思っています。
何かあったら遠慮なく言って下さい。
私の方がはるかに近いですから(^^)

*かあしゃん
りゅう君の事。
これは、現飼主さん、元飼主さん、二人の合意がなければ無理だよね。
今のりゅう君のことは、かあしゃんが一番良く知っているのだから、かあしゃんの判断が正しいと思います。
ワンコのストレスになるような事は極力避けたいものね。

浜松の件のリンクもありがとうね。
たくさんの人に知ってもらいたい現状です。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク