FC2ブログ

独り言・・つまんないです。

鹿児島の劣悪な繁殖場から、ゆめちゃん達をレスキューしてくれた一人、くまさんとは、2年くらい前にネットで知り合いました。
当時私が預かりをしていたキャバリア・レモンちゃんの預かり日記に、くまさんがコメントを残してくれたのが最初だと記憶しています。
私なんかより、ずっとずっと大変な思いをして、鹿児島の多頭飼育現場の子たちを支えてきたくまさん。
私がくまさんを応援する立場でした。
そのくまさんが、今年の初めに鹿児島の繁殖場に関わった時、正直大丈夫だろうかと心配したものです。
多頭現場だけでも大変なのに・・
でも、私には応援することしかできません。
車を出すくらいのお手伝いをしてあげたくても、鹿児島と名古屋、遠すぎます。

繁殖場にいるパピヨンの写真を見た時、
ああ・・出してあげたい。
そう思いました。
物置のような所に閉じ込められ、戸の隙間から鼻が見えていました。
「出して、出して」と訴えていました。

現場からは、少しずつですが、所有権放棄をしてもらえた子達が出始めていました。
「パピヨンは出してもらえない?責任を持って預かるから」
直接、くまさんにお願いしたこともあります。
「繁殖者が手放さないと言ってます」 返事はわかっていました。

その現場が、私から思えば、本当に急展開をみせました。
「所有権放棄」の文字を、くまさんの日記で見た時には、本当にびっくりしましたが嬉しかったのも事実です。
これで、あの子は、あの子たちは楽になれる。自由になれる。

まだ若い子も多いようだったので、すぐにでも預かりや里親さんが見つかるだろうと思っていました。
少し時間をおいて、くまさんに聞いてみました。
どう?順調?と。
そうしたら、ダックスの子犬とコーギーいちごちゃん以外はほとんどダメです。との事。
最初にパピヨンの事を聞いた時には、我が家には預かりっこはいませんでした。
今はりおがいるし・・
と、思いながらも、あの現場にいつまで?
と考えた時、私は行動に出ていました。

疥癬の可能性も高いとなれば、その治療の事も真剣に考えなくてはいけません。
パピ、りおの事が心配です。
病院に相談の結果、OKがでました。
そして、疥癬の治療が終わったら、預かってもいいよ、というお友達もいました。
こうなれば恐いものナシ。
急いでくまさんに連絡しました。
一日も早く、あの現場から出してあげたい。それだけです。
下痢ぎみだといいます。ストレスなのかもしれません。
ずっと調子悪いままなのかな?そんな心配もしつつ、ともかくきちんとしたケアが必要だと思いました。
結構、無謀な行為かも、と自分で思いつつ、止める事ができませんでした。
おまけに・・キャバリア一家さん、岐阜のボラさんまで道連れ・・状態。

ゆめちゃんを迎えてからも、くまさんやかおりさんと話したりメールのやりとりをする事があります。
かおりさんからのメールで
「泥だらけで、それでも必死に甘えてきたゆめちゃん。助けてくれてありがとうございます。」
といった内容のものがありました。
泣きました。お礼を言うのは私の方。
彼らは、本当は甘えたくて甘えたくて仕方ないんです。
たとえば、最初のうちは唸っていた子だって、最初からそうなのではありません。
彼らが生きてきた環境がそうさせたのです。
言い換えれば、人間がそうさせたのです。
いったん、心を閉ざしてしまった子の心を開くのには時間がかかるかもしれません。
でも、いつか笑顔に変わる日がきます。
その一歩を踏み出させてくれたのは、彼女たちです。
大変な事だったと、いえ、まだ続いています。大変だと思います。本当にありがとうございます。
あの現場から出た子達、皆、幸せに向かって歩き出しています。

余談になりますが、本当に申し訳ないと思いつつ、
自分が飼っている犬種は気になります。
考えたら・・パピヨンって一番好きな犬種ではありません。
好きなのは、ポメやヨーキー(笑)
でも、我が家にいるパピと一緒の犬種が、あんな状態にいることが我慢できませんでした。
パピさん、とりあえず、不満はあるかもしれないけど(きっとあるだろうけど)、
きちんと食事ができて、ゆっくり寝る場所もあるし、遊ぶこともお散歩することもできる。
どうしても、パピと比べてしまいます。
皆、幸せになって欲しい。心からそう願っています。

なんだかとてもまとまりもなく、かといって何を言いたいのか、自分でもよくわかりません。
独り言のように書いてみたかった。それだけかも、です。
最後までお付き合いしてくださった方、どうもありがとうございます。
こんな終わりになってしまい、申し訳ありませんm(__)m

ゆめちゃん、うれしそうだね

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

>ああ・・出してあげたい。
>一日も早く、あの現場から出してあげたい。それだけです。

いや、本当にその通りで、その気持ちだけが
何かの行動への原動力としか考えられません。
人が唱える理屈などは後からついてくるものだと思います。
あの状況を見れば、いえ見なくとも聞くだけで
もう普通に息をして暮らしているのが辛くなって
(その瞬間っていうのはもう理性などなくなってます、私の場合)ただただ苦しい。
でも、私が苦しくてもなんもならないから
何か、何か出来ないかと考え
また、できない自分がというかとにかく
あの子達を考えるとただひたすら苦しいです。

>自分が飼っている犬種は気になります。

私もです、だって一番身近だから。
みんな幸せにしたいけどでもみんな一遍には無理。
例えば不幸な子ども達を1人でも幸せに、って行動する人もいるだろうし、
森林の保護を叫ぶ人もいるだろうし
くじらを守りたい人もいるだろうし
消えゆく民族を絶えさせないように行動する人もいるだろうし
なんだか、私もうまく言えませんが
とにかく縁だから、こうして何かに人間が心を動かされるのも。
だから目についた所から、身近な所から
一歩一歩進んでいくので良い、と強く思います。
というか強く自分に言い聞かせて。

まともな神経だったら、この現代の世の中
「平気」で生きるのは凄くむずかしいです。
普段は自分をだましてるだけで、気づかぬよう、傷つかぬよう、心に蓋をして。

とにかく・・・・・・
すいません!!何が言いたいのか>私
ちゅ、中年の主張でした(ノ´∀`*)

↑  名前忘れたw るる子の母でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くまさんかおりさんたちが助けてくださらなければ・・もしかしたらたくさんの子が病気でなくなってたかもしれないし飼い主が放棄しなかったかもしれないし・・・

くまさんかおりさんなしでは助けれなかった子達・・・

本当に頭が下がります。

パピヨン私もどの犬種も好きですがやはり以前飼ってたアベルと同じ犬種は気になります。全部の子が無理なら・・の1頭に選んでしまいます。できてない私をお許しください。

そしてmamiさん知っていながらも何も出来ない私・・
mamiさんの行動力に感動です。

今は無理な状況にありますがいつかお手伝いできる日がくればお手伝いしたいと思います。

☆お返事遅くなりました

*りり子@るる子の母さん
絶対に無理なこともあるのだとは思いますが、なんとかなることなら、多少の無理はつきものでも何とかしたい、
この思いはだんだん強くなっていきます。
>まともな神経だったら、この現代の世の中
「平気」で生きるのは凄くむずかしいです。
確かにそうだと思います。
若い時には辛い、悲しいと思いながらも何とか自分の中で処理できたことも、今はもっと大きく重く、自分にのしかかってきています。
世の中、それだけ悲しい事が多い。
自分にできるのは、ほんのちっぽけな事、
もっと自分に力があったら、と思います。
それか・・全部に蓋をする事ができるくらい、図太い神経が欲しいかも・・

余談ですが、るる子の母さん、私、お若い方かと思っていましたが(@_@;)?

*ナナシさん
ショップをのぞくのは辛いですね。
私は最近見る事ができなくなってしまいました。
ウィンドウの前で、「かわいい~」と声をあげている人たち。
でも、少し前までは私もその一人だった事を考えると、彼らを責めることはできません。
もっと知ってほしい。疑問を持ってほしい。この子たちの親はどうしているのか。とか。
かわいいという気持ちだけでは飼えない事、ショップ側がきちんと説明して下さっているのか・・それも知りたいです。
ナナシさんの気持ちはとてもわかります。ネットオークションを見ていた頃には、私も買う事を真剣に考えましたから。

*ナナシさん
コメントありがとうございます。
同じ思いでいて下さる方がいて下さる事、とても心強いです。
何かしてあげたい、最初は私もそういう思いで、少しばかりの寄付とか物資とか・・
でも、預かりさんがなかなか見つからない、と聞いた時には、つい行動に出てしまいましたー
本当はもっと近くでいい方がいれば、と思ったのですが、
ともかく、一日も早く。それだけでした。
ゆめちゃん、昨日散歩に連れていきましたが、クーラーのきいた車の中でもへーへーしていて笑ってしまいました。
もっと暑いところにいたんでしょ??って(^-^)
その反面、よく頑張ってきたね、って涙が出ました。
きっと幸せにしてくださるご家族を探します。
今後も、鹿児島のサポート、私からも宜しくお願いいたしますm(__)m

*kaoriさん
本当に、一日でも早い方が、どの子の為にもいいに決まってる。
ただ、こんな現場はまだまだあるのではないか、と思うと・・・
もしかしたらキリがない事かもしれないですね。
私が動けなくなった頃には、かおりんに後をたくそうかな(笑)
その時は宜しくね♪

おはようございます!

>お若い方かと思っていましたが(@_@;)?

あちょー・・・・バブル世代です(;・∀・)
でも中身は青いですw

*りり子の母@るる子さん

バブル世代・・私って何してたんだろ(@_@;)
やっぱり不思議なお年です(*^_^*)
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク