FC2ブログ

浜松

行ってきました、浜松。
まだ頭の中でうまく整理がつきません。

現在、現場にはまだ何十匹かのコが残されています。
すごい悪臭とハエ。他にもイロイロ。
怖くて見ることすらできませんでした。
保護場所になっている浜松のラリーカンパニーには、私がお昼前に到着した時には、30匹近くのコがいたように思います。
すべて、といっていいほど、皮膚病のコばかりです。
程度にはかなりの差がありますが。
それでもまだ元気なほうかもしれません。
全体的に痩せてはいますが、ものすごくというほどではありません。
この状況をなんと書けばいいのか、迷ってしまいます。
まだ混乱していますので、少しお時間を下さい。

とりあえず、彼らをみてくれる里親さんを探しています。求めています。
彼らを助けてください。
とりあえず、現場から連れ出してあげたい。
直接現地に行けば、面談の上、引き取れますし、電話でも可能なようです。
宜しくお願いいたします。


写真は夕方、私が帰るときに、まだ里親さんが決まっていなかった子達です。

ラブの親子
子供は2歳くらいです。3匹とも小さめですが、子供2匹は特に小さいです。

ラブ親子


ケアンテリア
毛はありませんが、とても元気なコです。
人懐っこいです。

ケアンテリア


白柴
左のコは大阪の獣医さん宅に行きます。
足が少し悪いようでした。
右は白柴です。昨日まではすごくおびえていて、人を避けていたようですが、今日は随分元気でした。

白柴

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

体調がすぐれなかったようなので心配していましたが行かれたのですね。
HPで沢山の子が里親さんに引き取られるのを見て少しほっとしています。
大阪の獣医さんは一番手の掛かる子をと申し出てくれたようでうれしくなりました。
一日も早く多くの犬が救われ温かい家族の元へ旅立って行ける事を祈っています。

HPで、ずいぶん、里親さんが決まったと書いてあったから、少し安心していたんだけど、現場はやはり壮絶なんだね。
それでも、人に尻尾を振ってくれるワンちゃんたちがとても不憫。
どうか、皆、幸せをつかんで欲しい。

本当にお疲れさまでした。
現場は想像もつかない位の壮絶な状況だったんだね。。。
HPを見ると、里親さんが決まった子がけっこういたので安心しましたが、皆、全ての子がどうか第2の犬生をスタートできるよう、そして元気に健康に何より幸せに過ごして欲しい・・・
もう二度とこういう事が起きませんように・・・祈
トラックバック、させてもらうね。

mamiさん、お疲れ様でしたm(_ _)m
悲惨な現状を目の当たりにして、とても辛かったことと思います・・・
温かい家庭のぬくもりを感じさせてあげたいですね。。。
皆里親が決まり幸せになれますように(祈)
遅くなりましたが、サイトのTOPページに里親募集の件upさせていただきました!

mamiさん、行ってくださったんですね。ありがとう、ありがとう。そしてお疲れ様でした。9月の3,4に譲渡会があるんですよね?全ての犬に里親さんが見つかればいいですね。こうして読むのと実際にみるのでは全然ちがうのだと思います。現場までよくぞ行ってくださいました。心も痛んだ事でしょうに・・・ありがとう。

mamiさん現地に行かれたんですね。
私もあるブログを読んで知り、自分のブログにもリンクさせていただきました。掲示板にも書き込みしてきました。
きっとHP見るよりも現地に行かれた衝撃は大変なものだったと思います。
本当にお疲れ様でした。
私は遠くて行けませんが、できる限り資金などの面で協力させていただきたいと思います。
どうかどの子にも安心して暮らせるお家が見つかりますように。。。

mamiさん、こんにちわ。
そして、お疲れ様です。
ワタシのHPの方にも、今日明日あたりUPさせていただきます。
私が一匹でも迎え入れてあげられたら。。。というキモチでいっぱいです。
何もできない事が悔やまれてなりません。
どうかわんちゃんたちが幸せになりますように、暖かい家族の中で暮らせますように、もう辛い思いなどしませにょうに、と願うばかりです。
mamiさん、辛いでしょうね。私もそういう現場見る勇気が出ないです。怖いです。
でも、行ったmamiさんには感謝いたします。
早速ブログにUPします。
おととい昨日とブログまわっていなくて知るのが遅くなりました。。。

お疲れ様でした。

報告を読んでいるだけで、ワンコ達の行く末が案じられます。今回沢山の親切な方達の協力で引き取られた運のいい子達。でも破綻寸前のブリーダーは沢山あるでしょう。すべての命を助けれるだけの親切な人間が同じぐらい居ればいいのに。報告を見ただけで悲しくなります。現場を見られたmamiさんはもっと辛い思いをされたのではないでしょうか?
今日探し物をしてて偶然パピヨンのブリーダーにヒットしました。商売道具でしか見てない飼い主....子犬を迎えるにあたって!なんてページも作っていました。いつまでも絶えない繁殖。心の底から可愛いと思っているのだろうか?小さい身体で3~5匹は生んでくれるから大事=可愛いのだろうか?悲しくなりました。

手放した飼い主に合わせる話が書いてありましたが....
我が家は二度と会わないで下さいと言いました。可愛くないからもう要らないかわいい新しい犬を買うから!と言った元飼い主でしたから。二度と会わないという約束で引き取ってきました。耳も立ってきて、お座りを覚えたことを知り、やっぱり返して欲しいと言って来た元飼い主。ペットショップに持ち込んで処分してもらう!と言った口で返して!と言える根性が当時すごいなぁと思いました。
手放すにも理由があるのでしょう。理解は出来ます。でもその場に立たされたら....どう答えるのだろうか?やっぱり元飼い主の誠実さにより答えは違ってくるのかもしれませんね。

☆お返事です

*litaさん
大丈夫です(^^)
(大きな声ではいえないけど)更年期ね、きっと。
どんどん里親さんが決まっていくので、本当にホッとしています。
すべてのコに里親さんが見つかると信じています。

*みゆちん
まだまだこれからだと思う。
このラリカンにきていたコはまだ一部だと思うから。
ともかく、ここで保護できる数も限られているから、ここの子達が出て行かないと、次の子がこれない現状なのかもしれない。
それでも、愛想のいい子はたくさんいたよ。
皆、きっとかまって欲しいんだね。

*あやちゃん
私が見たのは随分マシになってからの現場だよ。
実際はもっともっとひどかったそうです。
スタッフの方と少し話しをしてきました。
今度は幸せを掴んで欲しい。病気の子がいない事を祈るのみです。
疥癬くらいは仕方ないね。治療して治るものは・・

*ゆりさん
リンクありがとうございますm(__)m
一人でも多くの人の目にとまると嬉しいです。
里親になれない人でも、こういう現状があるという事は知って欲しいし、
我が子は幸せでも、その親は?という事も忘れてはいけないと思います。
皆に考えてもらいたい事実です。

*かあしゃん
かあしゃんにお礼言われたら照れちゃうわ^^;
急だと考えてる暇もなくて、逆に良かったかもしれません。
だいたいが考えることが苦手な人なんで。
現場を見たら、心が痛むとかかわいそうとか、それよりもうやるしかないでしょ!って感じでした。
譲渡会は今度の土・日ですが、決まったコはどんどん里子に出ています。
とても100匹一度に収容できる場所はないです。

*キャロママさん
キャロママさんもブログに書いてくれてたんですね。
こういう時に、ネットってすごいな、と思います。
きっと里親さん見つかります。そう信じて、これからもお手伝いができれば、と思っています(^^)

*千春さん
こちらこそ、この2~3日パニくってまして、どこも訪問できない状態で失礼しています。
ブログアップお願いいたしますね。
今、私達にできる事は、少しでも多くの人に、こういう現状を知ってもらうことだと思います。
きっといい結果が出ると信じています。

*ともさん
多分、これよりひどい繁殖場の方が多いような気さえします。
早く諦めてくれればいい・・最悪の結果になる前に。
そう思っています。

ともさんところは、もと飼主に会わせなくていいですよ!!
私もそう思います。
りゅうくんの心の傷を思ったら、とんでもないです。
リュウくんは、ともさんの所で、もっともっと幸せになるんだもんね(^^)

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク