FC2ブログ

テレビの報道番組にて

ペットがゴミになる~ ガス室で最期を迎える犬たち~
と題して、報道番組 UP! が10月9日、保健所で処分される子達について触れていました。

http://www.nagoyatv.com/up/special/071009.html

気軽に飼って、飽きたらゴミのように捨てられる命。
身勝手な飼い主たち、金儲けの道具としか見ていない繁殖者たち。

映像はかなりリアルでした。
三重の保健所に収容された子たち。期限がくれば収集され、処分施設に運ばれます。
1匹ずつケージに入れられ、2つのケージが小さなアルミのボックスに・・
そこに炭酸ガスが送り込まれます。
しばらくは犬の鳴き声が聞こえていました。
苦しくて苦しくて、中でどんなにもがいたことでしょう・・

決して安楽死などではないことを分かって下さい
苦しんで苦しんで死んでいくのです


迷子で保護されたとしても、飼い主がわからなければ、所定の期限を待ち、処分されます。
飼い主が連れ込んだ子は、即処分です。

この現実を知って下さい。目をそらさないで下さい。

保健所の映像で、横たわっている犬がいました。汚れた感じがしました。
年をとったから面倒みきれない、と飼い主が持ち込んだそうです。
きっと、自分では立ちあがる力もないのでしょう。
こんな子にまだ恐い目に合わせるのですか?苦しい思いをさせるのですか?
それであなたは楽になるのですか。
最期まで看取るということ、とても大変なことです。でも、その覚悟がないのなら、やっぱり飼うべきではないと思います。

この夏、浜松であった繁殖場の閉鎖。
多くの子が譲渡されましたが、まだ残っている子たちがいて、その子たちの映像も流されました。
多くは高齢・病気の子です。
繁殖者は、繁殖に使えなくなった子たちをどう扱っているのでしょう。
病気だからといって手当をしてもらえる訳ではありません。
失明、腫瘍、骨折・・当たり前のように放置です。
人知れず失われていく命も多いのでしょう。

私自身、ずっときちんと考えて飼っていたかというとそうではありません。
だから偉そうな事を言える立場ではありません。
自分自身、反省すべき点もたくさんあります。
先の事を何も考えず、ただ、好きだから飼っていた気がします。
病気の予防・知識、何をとっても欠けていたように思います。
今は、かわいい だけでは飼えない と痛感しています。

今、情報を得るのが簡単になりました。
新聞、雑誌、テレビ、メディアの力は大きいです。
そして、ネットで、知りたい情報が簡単に手に入るようになりました。
犬を飼いたい・猫を飼いたい と思ったら、

まず、情報を集めましょう。
自分が適正に飼えるかどうか考えましょう。
自分のライフスタイルに合っているかどうか考えましょう。

動物との暮らしは、本当に楽しいものです。
もちろん、大変なこともたくさんあります。
でも、彼らからもらうものはそれ以上です。
苦楽を共にして、初めてステキなパートナーとなります。
お互いを理解し、生活を楽しめたら、こんなに素敵なことはありません。

私はパピと出会い、初めて犬でつまずき(笑)ネットでいろいろ調べたりするようになりました。
なんで、こんなにおバカさんなのよー!なんでわかってくれないのよー!
泣いたこともあります。
「犬の飼い方」の本を読んだのも初めてです。
パピは、私にとって 警告 だったのかもしれません。
今でもちょっと厄介な子ですけど、パピがいたから、こうやっていろいろ考えるようになった自分がいます。
そして・・地味ではあるけど、これを少しでも多くの人に広めるのが私の役目かな、と思っています。

迷子札・鑑札もぜひつけて下さい。
家の中で飼っているから大丈夫、と言われる方がいます。
地震があっても大丈夫ですか?何があっても、決して家から飛び出したりしませんか?
迷子札はもしもの時の為のものです。
大事なコが、少しでも早く家に帰れるようにするためにつけるものです。
よく、毛に癖がつくから、とか、すれるから、という声を耳にします。
どちらが大事ですか?

迷子札にはいろいろな種類もありますし、自分で工夫することもできます。
愛犬・愛猫の命を守ってあげられるのは飼い主さんだということ、わかって下さい。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回私のブログにも書きましたが・・
殺処分のこと今日もテレビでしていました。

それ以上に人間の虐待がすごいこと。
灯油をかけて丸焼きにしたり目をえぐったり顔がかわるほど殴ったり・・

王者ライオンまでもが。。。ツメをとられ・・・
本当に涙が止まりませんでした。
動物たちは人間のおもちゃでも八つ当たりの道具でもありません。

もっと飼うということに責任を持って欲しいです。
だからと言って私が完璧か?問うと完璧では
ないと思います。

でも迷子にしたり、年をとったからといって保健所になんて絶対できないししない!!
飼った以上は最後まで・・これが当たり前ですからね。

テレビを見て本当に腹が立ってしまいました。

私も、そう。一番最初は犬が飼いたい
理由はかわいいから。
小学生だった私は犬を飼うことが大変ということはわかっていても、何がどう大変なのかわかっていなかったと思います
だからこそ昔の自分を思い出しながらどうやって伝えるべきか考えます
自分の反省もこめて

迷子札と鑑札も最初の犬にはつけていませんでした(今は両方つけています)
理由は、家の中にいるしちゃんと帰ってくるから。
無知だったな、恐ろしいことしてたな・・・そう思います
この前見たスッキリの映像を見たとき改めて迷子札と鑑札の大切さを実感しました
つけていればおうちに帰れた子も多いのに。
本当にそう思いました

私もこの報道を見ました。
そして友達にも電話をして絶対に見るように勧めました。
犬を飼おうとしてるからなおさらでした。
あの映像をみてどこまで感じるかだと思います。
私は涙がとまらなかったし、一緒にいた犬もじっとTVをみていました。
悲痛な叫びを感じない人には犬は飼ってほしくないです。

うちはマイクロチップをいれています。
もちろん迷子札もつけています。

盛岡で下水道に落ちた犬のニュースを昨日みました。
無事に保護されて、飼い主の方もちゃんと次の日に探してみえてワンコはお家に帰っていきました。
迷子になってもこういう経緯をたどるのが普通であってほしいと心から思いましたよー。

連日・・・

連日動物に関する番組が流れていますね。
この番組は、私は見ていなかったのですが、4日の「スッキリ!」を見て、保護センターではなく「処分所」の現実を怒りと辛い気持ちとで見ていました。
私もこの子達がいなかったら、きっと命のことをこんなに考えることはなかったのではないかと思います。それ以上に、毎日が楽しくなかっただろうなぁとも思います。というより、いない日々が想像できない。
私が一緒にいてあげるのではなくて、一緒にいてくれることに今は感謝しています。

迷子札、鑑札、我が家は鑑札ではなく迷子札しか付けていませんが、毎日のように地震が起きているので、ますますその必要性を感じています。

☆お返事です

*ナナシさん
ナナシさんもご覧になりましたか。
考えさせられる内容だったと思います。
辛く悲しい現実ですが、知らなくてはいけないこと、と思っています。
こんな事がなくなるように、小さな事でもできることがあれば、と思っています。

ショップも、昔は「かわいい~」と見ていた一人です。
でも、今は苦しくて見ていられません。この小さなスペースに閉じ込められたこの子たちの社会化期はどうなの?
この子たちの親はどんな所にいるの?
気になって仕方ないからです。
こんな販売方法はやっぱりやめるべきだと思います。
衝動買いしてはいけないから・・

*kaoriさん
虐待も許せません。
苦しむ姿をみて快感を覚える人たちがいるとしたら、それこそ、変です。
そういう人たちこそ、処罰されるべき、というか、野放しにしておくことは危険だと思います。
他に楽しみはないの?なぜ、そんなに歪んでしまっているの?
もっと奥深い所に理由があるような気がしています。

失敗はやっぱり誰にもあると思います。
大事なのは繰り返さないこと。反省を無駄にしないことだと思っています。

*陽子ちゃん
私なんか、つい最近までよ。
小さな時からずっと一緒に育ってきたようなものだから、大事とかそういう事より、いない事自体が不自然で考えられない。
それだけです。
でも、その為にどうしたらいいのか、どうしなきゃいけないのか、
今までの事を振りかえりながら、適正という事について考えてみたいと思っています。
迷子札については、先住わんこさんの時からですね。
・・迷子札だけ落して、連絡もらったこともありましたよ(=_=)

*ももままさん
私は、友人からのメールで知りました。
帰宅途中だったので、車を停めてみていました。
だからあまりしっかりとした映像は見れなかったんですけど・・
もう十分。悲しげな犬たちの瞳が目に焼き付いています。
処分施設に運ばれる犬の姿も、どれもこれも忘れられません。
もうやめてほしい。こんな事。
こういう事実を知ってる人が、知らない人に伝える事で
本当に少しずつ少しずつかもしれないけど、変ることを期待しています。

私もライフチップを入れています。
普通にしていたら、飛び出したりする子ではないけど、やっぱり地震とか恐いです。
迷子札も、首輪から下がるものと、もうひとつつけようと検討中。
これが落ちてしまった時とか、首輪が取れてしまった時の為に。
チップが入っているという事、外からはわかりませんものね。

*ラビペンさん
今、どれだけ多くの命が処分されているかという事、
知ってほしいです。考えてほしいです。
かわいいから買った。でも飼えない。
モノではないのですから、ちょっと違うでしょう。と言いたいです。
私も彼らがいなきゃ、どうしていいのかわからない人かも・・(=_=)
いない事自体が考えられないです。

私は、どちらかひとつ。というのなら迷子札推奨です。
迷子札なら、見つけた人が直接連絡してくれるかもしれない。
保健所のような、独特の雰囲気のところに収容される前に帰ってこれるかもしれないと思うからです。
ただ、これは常に注意していないと、消えたり薄くなってしまいがちです。
私はどちらも入るタイプのものを使っていますが、これもパピくらいの大きさがないと不安ですね。
小さな子、りおのような子だと、本当に考えてしまいます。
できるだけ首に負担がかからないもの、という事で、小さな軽いものを選んだり、手芸センターに売ってるネームプレートに書いて、首輪につけてみたり。
でも、それでこの子たちが少しでも恐い思いをしなくて済むのなら、やっぱりつけて!と思います。




プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク