FC2ブログ

先日のテレビ番組「明日のために今できること」

先日のテレビ番組について・・
お知らせしただけで、内容に触れずスミマセン
なぜかというと・・私が想像していたものとちょっと違ってて、今回は預かりさんの観点からみていたものだったから、
やっぱり自分と多少なりともダブる部分があり、とてもおセンチになっていました。

レナード君の怯えた目と小刻みに震える体・・
この瞳がきらきらと輝く日がいつか来る。そして、喜びに震える日が来る。
その手助けをするのが預かりです。
そして、このコを必ず一生幸せにしてくれると信じられる里親さんを探し、託すまでが預かりの務めです。
そのコがもっと幸せになるために送りだすのに、気持ちは嬉しいはずなのに、涙なしではいられません。

そんなに別れが辛いなら、そのコを自分のうちの子にすればいい。
そうです、その通りです。でも・・もっとたくさんの子達が新しい家族を探しているんです。
次のコの新しい家族を探すために手放すのです。

たとえば・・預かる子はどんな性格なのか、病気の有無はどうなのか、
こういった事はわかりません。無謀かもしれない点もあります。
家庭環境などで、どんな状態かわからないコは迎えることができないけど、こういうコなら迎えてあげることが事ができる。そんなご家族が見つかる可能性もあります。
その為の預かりだと思っています。


   ついでに・・と言ってはいけませんが、ちょっと書かせて下さい。
   このペットブームはなぜ始まったのか。
   理由はともかく、とりあえず、ショップも繁殖者も商売です。
   商売というからには利益が出なければいけません。
   その為には、かける経費はできるだけ少なく、たくさん売る。
   これは商売の常識でしょう。
   でも、これを生き物にあてはめて下さい。
   いいのかな?と思いませんか?

   経費を少なく・・
   食費ですか?医療費ですか?衛生面ですか?光熱費ですか?
   生き物を飼うのに、何を削ってもいいわけはないと思います。
   じゃ、たくさん売る
   たくさん売るためには、「いいこと」しか言わない方がいいですね。
   かわいい・なかない・おとなしい・手がかからない・手入れが楽

ふ~ん・・そうですか?子犬がおとなしいとか、手がかからないとか・・そうですか?
ショップも繁殖者も、ある意味、その種の動物に関してはプロであって欲しいと願っています。
生き物を飼う、ということがいい事ばかりであるはずがないんです。
たとえば、ワンコさんなら 

健康でも、ワクチンが必要です・フィラリア予防をしなければいけません・狂犬病接種は義務です・
病気をしたら、保険がきかないのですから、半端ではなく費用がかかります。
しつけをきちんとしなければ、トイレも決まった所にはしないし、吠えるようにもなります。
家具でも何でもかじる可能性もあります。

そういうことをきちんと説明をして売って下さっていますか?
もし、そうならば、

こんなはずじゃなかった、と保健所に持ち込まれる子が減るのではないでしょうか。

その他にも、子供にアレルギーが出たから、と、手放される方がいますが、
もちろん、わんにゃんこが先で、あとに子供さんが生まれたとしたら、これは防ぎようがないかもしれませんが、(それでも、ご自分で里親さん探しの努力はしてくださいね)
そうでないのなら、アレルギーの有無くらいはわかると思うのです。

ショップもネットも繁殖者からも、簡単に買わないで 
これは、お願いです。


       *すべてのショップ・繁殖者がそうでないと思っている事も付け加えておきます*
  

本当に欲しいと思ったら、まず、その動物について調べてみましょう
その種類について調べてみましょう
もっと勉強してから飼いましょう
ご自分のライフスタイルに合っていること、とても大切な事です


   

始めに戻りますが・・

明日の為に今、自分ができること

どれもいいテーマだと思いました。
私たち人間は地球上において、誰よりも賢いはずです。
その知能を生かすも殺すも自分です。
一人一人が明日を考えて、今できることを一生懸命にしてみませんか


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク