FC2ブログ

千葉のシュナウザーさん

千葉の保健所に保護されているシュナウザーさん、

飼い主さんは現れていないようですが、命をつなぐことはできそうです。
本当に、皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

いつも思うのですが、こうして助けてあげられるのは、ほんの一握りの子達。
その影で失われていく命の方がずっと多い事、決して忘れてはいけないと思っています。


私自身、名古屋は個人では引き出せないし、ネット上で公開もされていないので、保健所のHPを見ることはほとんどありません。
迷子の子などの情報公開をネット上でしてほしいと、各行政にお願いしたこともありますが、

現実にそうなった場合、
もちろん、迷子の子が見つかる可能性は高くなるかもしれません。
が、逆の見方をすれば、あの子はどうなったのかな?この子は?
と・・気にしなくてはいけなくなり、きっとたくさんの方の胸を締め付けることになるでしょう。
それもツライ

ともかく!
最期まで責任を持ちましょう。
人間、明日はわかりませんからどうしても・・という事もありえると思います。
そういうときの事も少しは考えておきましょう。

間違っても衝動買いはやめてほしいと思います。
自分が、家族が、その子を迎えるのに適した環境にあるのか。
とても大事な事です。
ショップではきっと、いいコトしか言わないと思います。
純血種なら、犬種の特性についても調べてみましょう。

迷子にはしないよう、できる限りの手を尽くしましょう。
庭で放し飼いの方、脱走できないように柵はきちんとしてますか。
首輪はいたんで切れそうになっていませんか。リードはきちんとついていますか。

迷子札・鑑札の装着、
うちの子は大丈夫、と過信しないで下さい。
普段はおとなしく、傍にいる子でも、なんらかの大きな音とかにびっくりして飛び出すことはあります。
絶対 という事はありません。

外出先で迷子になり、事故に遭うという事だって考えられます。
まず、迷子にしないように、その次に、すぐに帰ってこられるよう迷子札を。
鑑札も大事ですが、保健所でないと飼い主がわかりません。
その間は?と考えると、やっぱり迷子札もつけていただきたいと思います。
それも見えるように、が有効です。

なんだか漠然と思いつくまま書いてみましたが・・。
愛犬を守るのは 飼い主であるあなた これを忘れないでいて欲しいと願っています。

 
譲渡会のお知らせ
  

6月7日(土) 10:30~15:30
愛知県小牧市  ディスワン小牧店


岐阜県の各務原チームが主体となってします
美濃加茂のボラさんも参加予定。 私はいつもながらのお邪魔ムシでちょっと顔出しします
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク