FC2ブログ

ヨーキー・ララちゃん

その3
なぜ、この日、ヨーキーさんを連れてきてもらったかといいますと、預かりさんが見つかったんです
この春の譲渡会に、「ブログを見てきました。預かりさんのこと、教えてください」とたずねてきてくださったご夫婦がいました。
いろいろお話をさせていただき、「預かりできる環境が整ったら、連絡します!」と帰っていかれ・・
お約束どおり、連絡をいただきました。
それは嬉しい出来事でした。

初めての預かりだから、あまり問題のないコがいいよね、と、私とボラさんでいろいろ考えた結果、ヨーキーさんがいいかな?と。
おとなしいし、5歳くらいなら里親さんもみつかりそうだし・・
治療面は、私がいつも見ていただいている病院にお願いするという事で話がまとまり、とりあえず、私が引き取り病院に連れていきました。
新しく預かりをしてくださるSさんと、病院で合流。

虫下しをしてもらうので、いつもどおり1週間入院コースでお話をしながら、触診をしてもらっていたら、「腫瘍がありますね」と


見た目にはわかりませんが、触ってみると、左側乳腺の下の方にしこりが触れます。
ああ・・クルミと一緒だ。
クルミも左乳腺の下の方に、クルミの場合は、見てわかる小さなできものがあった・・
ちょうど2年前のこの時期。
(クルミというのは、繁殖リタイア・ロングコートチワワさんです。8歳になって、やっと繁殖場を出られたコです)

相談の上、一日も早く、腫瘍を取ってもらい、病理検査に出してもらう事としました。
腫瘍が良性なのか、悪性なのかで、今後の方針が違ってきます。が・・
乳腺腫瘍については、クルミの時にいろいろ調べ、良性である確率は、とても低いことがわかっています。

それでも・・一縷の望みをかけます。

とりあえず、良性の場合は、もう片方の乳腺をとる必要はありません。
その場合を考え、できるだけ一度の手術で済むようにと

左側の腫瘍と乳腺をとる、避妊手術をする、歯石をとる

かなりきついかな、と思いましたが、体調をみながらやっていく、という事でお願いしました。
悪性と診断された場合は、一ヶ月後くらいに、もう片方の乳腺をとることにします。
統計学的になりますが、乳腺腫瘍は、移転しやすく、多発しやすいからです。


2年前に手術を受けたクルミは、今も元気でいます。
全面的に、先生を信頼してお願いしようと思いました。

一人になって、いろいろ考えました。
比較的、預かりが楽なコをお願いしようと思っていたのに、こんなことになってしまい・・

預かり予定のSさんにメールをしました。
無理しないで。私が預かってもいいのだから。と。
Sさんご夫婦は、先住ワンコさんを心臓病・リンパの癌で亡くされています。
抗がん剤治療をしながらの、一年間の闘病生活はとても辛かったと・・
そんな方達に、また癌のコというのは、私も忍びません・・

でも、お返事が、「私たちに預からせてください」と。

預かり日記の準備をしてくださっているそうなので、きっと、この辺りにお気持ちは、ご自身の言葉で書いてくれると思います。
それに悪性と決まったわけでもありません
必ず、幸せにしてあげたい。というのがSさんご夫婦と私の願いでもあります。

ヨーキー 5歳くらいの♀です。2.85キロ
もしかしたら・・声帯を切られているかも しれません。
繁殖犬だった可能性が大です。

Sさんご夫婦が、名前をララちゃん とつけました。
ラララ・・・と、スキップしながら歌っているイメージからだそうです。
ララちゃんがその名の通り、これからの犬生を楽しく過ごせるよう、応援してあげてください。
落ち着いたら里親さまの募集をしたいと思います。

           よーきーさん1
 
 よーきーさん2    よーきーさん3


ララちゃん、心電図、レントゲン、血液検査、特に異常がなかったので、
30日、日曜に手術を受けました。
左側の乳腺を取り、避妊手術も終わり、歯石もとっていただきました。
夕方会った時には、麻酔からしっかり覚めていました。
さすがに、この日は食欲がなかったようですが、今日は朝からしっかりと食事をしたそうです。
傷口も順調に回復しているようで、ほっとしています。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

無事に手術終わったようで良かったです。
早く回復して、楽しいこといっぱいしなくちゃね。

*かのんのねえさま

一緒に過ごしたから、情が移ったでしょ?
かのんちゃんがもっと太ったら、お洋服ちょうだいね(笑)
ララちゃん、ぷちセレブになれるかな♪

プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク