FC2ブログ

譲渡会のお知らせ


ただいま可児市で里親さまを待っている子達です
ヨーキーつくし(5歳くらい)・よもぎ(8歳くらい)
共に♀で、ヨーキーにしては大きめです。
昨年の春に、飼い主に置き去りにされた子達です。
(もう1匹は、ひなさん預かりの吟醸君。
吟醸君に関しては、ひなさんのブログ から)

保護当時の3匹です保護当時のつくし 保護当時のよもぎ 保護当時の吟醸くん


保護された当初から、人に対してかなり威嚇します。恐怖心があるのかもしれません。
仲間同士も仲が悪かったです。
どんな環境で飼われていたのか、飼い主がいなくなってからどれくらいの日々を過ごしていたのか・・
糞尿がこびりついていたようで、丸刈り状態にしていただきました。
私達が知っているのはここからです。

最初は、誰に対しても攻撃的でしたが、今、彼らの世話をしてくれる人には、甘えるようになり、穏やかな顔をみせてくれるようになりました。
たまに会う私達にはまだダメです。もちろん、譲渡会に来ていただく方達もダメです。
こんな状態なので、里親さまが見つからず、月日だけが過ぎていきます。

昨年の夏の保護当時、敵意丸出しだった彼らも、その年の冬にはこんな顔をするようになりました。

彼らだって、人が好きになりたいのです。かわいがってほしいのです。

よもぎ? 

つくし?

そんなに懐いているのなら、このまま置いてあげたら。

そんな言葉、今まで幾度か耳にしました。問題児、と言われる子達に対してです。

でも、ちょっと考えてみて欲しいのです。
保護先には、たくさんの保護ワンコ・にゃんこがいます。
彼らに対しても攻撃的な彼らは、ほとんどの時間をケージの中で過ごしています。

かわいそうに・・と思われますか?
仕方ないんです。預かりをしている人にだって、自分の生活があります。
なおかつ、たくさんの保護ワンコ・にゃんこがいます。
その子達の世話だけでなく、お見合いをしたりお届けをしたり、病院に行ったり。
やることはたくさんたくさんあるのです。
1匹ずつの性格を見極め、それぞれに対処できればいいのですが、とても時間がありません。

もう1匹。
ダックスの麦茶。彼はもっと長くここにいます。
麦茶も飼い主の飼育放棄です。
ペット不可の社宅に引越しのためでしたっけ・・
スミマセン、理由も忘れてしまうくらい、昔のことのような気がします。

吠えます。去勢をしたので、随分減りましたがマーキングも多少します。
きちんとしつけていただければもっと軽減されるのでは、と思っています。



こうやって残る子が増えていくと、当然ですが、保護できる子達が限られてきます。
もともと彼女は、ほとんど一人でやってきましたが、自分のところにおける子が限られていますので、今は、1匹ずつになりますが、預かってくれる仲間にお願いしています。
本当に嬉しいことではありますが、彼女としてはとても心苦しく思っています。
預けたからといって、何の補助をしてあげられるわけではないからです。


普段の世話、食費、トイレシートなど、すべて預かりさん負担です。
里親さま探しも、基本的にはそれぞれの仕事となります。
もちろん、譲渡会に参加してもらうのは大歓迎です。もし、いいお話が入ってくれば、もちろん紹介はします。
でも、彼女にできる事はそこまでです。

彼女のところ以外にいるワンコさんは


ヨーキー・ララちゃん http://ameblo.jp/gqstk167/

セッター・くららさん http://inu-dayori.blog.so-net.ne.jp/

コーギーさん

2月の初めに、ヨーキーのブリーダーさんから、リタイア犬を引き取る予定でいますが、正直、気が重いようです。

板挟み・・・
保護しても出て行かず残っていく子達がいる
保健所に収容される子達
繁殖者からの依頼

今までだって、こういう事はあったと思います。
なんだかんだといいながら、乗り切ってきたのだと思います。

私自身も、なんとかしてあげたくても、手すら出せない事もたくさんです。
せいぜい、こうやって現状を訴えてあげることくらいが、彼女の為にできる事。

こんな子達も、里親さまを待っているという事を知ってください。

先に書いたヨーキーさん達は、特に愛情に飢えています。
でも、愛情があれば、必ず変わります。
笑顔をみせてくれるようになります。
どうか宜しくお願いいたします。

今現在、可児市にいる里親さまを待つワンコ達は、


ワイヤーフォックステリア てつお ♂ 3歳

パピヨン ミント ♀ 2歳

ミニチュアダックス だいちゃん ♂ 5~6歳

ミニチュアダックス かぼす ♀ 2歳


預かりさん宅にいる
ヨーキー ララ ♀ 5歳くらい
セッター くらら ♀ 7~8歳
コーギー ♀ 8歳くらい


来月初めには、又増える予定です




     譲渡会のお知らせ  
        2月14日 岐阜県可児市      
       カフェオーレ      11~15時

    ワンコグッズのバザーも行います

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

また増えちゃうんだ(;>_<;)
ほんと次から次へ、きりがない。

次の譲渡会でどれだけ決まってくれるかな。

2月初めだと譲渡会の前にもうヨーキーさんきちゃうんだね。

mamiさんもあんまりムリしないでよね(;>_<;)

↓ありがとうね。
3月1日までに決まらなければ某施設に置いてもらえることにはなったんだけど、犬舎を借りれるだけのような環境だろうから、大事にしてくれる家庭を探してあげたいって思うよね。
それでも命が繋げただけいいと思わなきゃいけないのかな。

お返事いただきありがとうございました。2月14日は可児の方へうかがわせて頂く予定でいます。よろしくお願いいたします。

☆お返事です

*みゆちん
引き取る話は昨年からあったのだけど、定員オーバーだったので、待ってもらってたの。
譲渡会の前に引き取るのは、もしかしたら譲渡会で決まるかな・・という淡い期待です。
どんな子がいるのか、何匹いるのかまだ未定です。

私は無理してないのよ、だから大丈夫。ありがとうね、いつも心配してくれて。
シェルちゃん、一般家庭の預かりならいいけど、犬舎・・
預かりの件も、追加しておきましょうか。
でも、決まらなければ一生、の預かりになるよね。

*タバサママさん
ありがとうございます。
楽しみにお待ちしていますので、宜しくお願いいたしますm(__)m

どこも本当にいっぱいだよね。

私にも5歳のダックス引越しするから飼えないとお話が来ましたが・・・

引越し・・飼えるところに引っ越せばいいのに・・5年も飼ってて手放せるんですね・・

施設も繁殖所のリタイヤ犬がきたので日曜トリミングに行きます。

繁殖所から・・飼い主から引き取り、迷子犬

など引取りばかりで増える一方ですv-404

どこの団体も同じ状況ですよねv-356

早く保護されてる子に里親さんが決まり新しい子が保護できみんな幸せになれますように・・

*kaoriさん

ワンコ達をとりまく状況、法改正以来、少しはよくなったのかしら?
よくわかりません。
私達の耳に入ってくる子達は、どんな形であれ、しょせん「飼育放棄」の子達ですから。
一向に減らないワンコ達。こんなことがいつまで?
やっぱり行政が本腰を入れてくれないと、何も変わらないような気がします。
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク