FC2ブログ

シェルティ・プーちゃんのこと

先日、里親さま募集をさせていただいたシェルティさんの件です。

私は現場を見ているわけではなく、みゆちんからの話を聞いただけなので、
詳しくは みゆちんのブログ chicoさんのブログ をみていただけるといいかと思います。

chicoさんの記事の方は、もしかしたら削除もある、と書かれていますので、その辺はご了承ください。

生き物を飼うという事、大変なこともいっぱいあります。
それは認めます。

でも・・今まで家族として一緒に暮らしてきた子を、世話していた人が亡くなったからといって、
ロクに世話もせず放置状態で何年もおいておける人の気持ちは、全く理解できません。

だったら、その時点で里親探しをすればよかったのに。

最初に話を聞いたときに、

飼い主が亡くなったから面倒をみれずに、保健所へ

という事だったので、最近のことだと思っていました。
8年も前のことだなんて・・思いもしませんでした。
13歳でもなく、実際は、この春16歳になる事もわかりました。

幾ら小ぶりのシェルティだったとしても、3キロあるかないかの体重は異常だと思います。
痩せてしまい、衰弱していたようです。

自力で立ち上がる事もできず、爪も巻いてしまっていました。

散歩どころか、もしかしたらずっと動けないような状態だったのでは・・と思ってしまいます。

フードがおいてあっても、そこまでもいけない・・

保護するのが、あと1日でも遅かったら、もしかしたらプーちゃんの命はなかったかもしれないと思います。
この寒空の下、どんな状況で飼われていたのか。想像したくもありません。


食欲がないのかと思いきや、病院ではしっかりご飯も食べ、おやつもねだっているようで、本当にほっとしています。

プーちゃんは生きたがっています。

そうだよね、このまま辛い思いをしたままじゃかわいそうすぎる。
あとどれだけ残っているかわからないけど、これからはおいしいものをたくさん食べて、のんびり過ごしてもらいたい、と思っています。

フィラリアは陽性です。当たり前ですね・・

もう少し入院して様子をみることになるようですが、その後どうするか、周りの方達が決めてくれると思います。
里親さま募集という事になれば、私としても、全面的に応援したいと思っています。
絶対に幸せになって欲しいから。

ガンバレ、プーちゃん



って何でしょうね

私達はペット(この書き方、好きではありませんが)を選べるけど、彼らは飼い主を選べません

飼い主しだいで、幸せにも不幸にもなります

生き物を飼う という事、かなりの覚悟がいるものだと思っています

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

泣きました・・・

8年は、長すぎますよね。
3キロのシェルティなんて、想像もつきません。
お父さんが亡くなるまで可愛がられていた子のようなので、余計にさみしく辛い気持ちだったのでは・・・
お父さんも天国で悲しんでいるんじゃないかな。

ちなみに、家のヨーキーは無事、今日バースデー健診に行ってきました。
やっとのことで、4.16キロまで減りましたv-388


ご無沙汰していますv-356
(ご無沙汰しすぎですね。。。汗)

私も涙が出ましたよ。。。

8年。長すぎます。どんなに寂しかったか・・・

ワンコは贅沢言いませんもの。
欲もかきません。

ただ、ただ愛情が欲しかったんだろうなぁ~と思うと涙がでました。

今回みゆちゃん達と出会えてプーちゃん幸せになりますよね。

この先、のんびり・ゆったりした犬生をおくって欲しいですね!


くらら預かり中のミックです。

わたしもとても考えさせられました。
プーちゃんの幸せを祈ってます。

本日くららがお見合いし、お試し生活を開始しました。mamiさんが良いご縁が必ずあるからって応援してくださったおかげです。
まだまだ心配ですが、いいご縁になりますように。
今度の譲渡会も頑張りましょう!!!

☆お返事です

*まどかさん
8年・・パピさんが生まれる前からです。
信じれないです。どんな思いをしてきたのか。
それでも、まだ人間を信じてるプーちゃんが、哀れで悲しく思えます。
動物ってこんな生き物なのに、そのよさがわからない人間って何でしょう。
悲しいです。


*ありすままさん
ご無沙汰です(#^.^#)
(私もあちこちご無沙汰です・・^_^;)

彼らは、ホント従順ですね。
愛情が欲しいだけ、本当にその通りだと思います。
愛情をかけてあげればそれに必ず答えてくれます。
ただそれだけなのに・・

でも、プーちゃんは幸せになりますね。
今まで頑張ってきてくれて、本当にありがとうです。

*ミックさん
くららさん、良かったです♪
譲渡会でみる限りのくららさんは、とてもイイコでしたもん。
(最初はかなり大変だったと聞きましたが^^;)
ミックさんの頑張りでいいご縁をつかんだんだと思います。
あと、結ぶのはくららの力です。
祈ってます!お知らせありがとうございます。

プーちゃんもこれからは平穏に過ごせると思います(*^_^*)


泣けてきました

8年もの間、どうやって、何を考えて生きてきたのでしょう。
その娘さん、泣いていたって、人間じゃないわ。私なら、即刻友人やめてしまう・・・。

どんなに寂しく、寒く、辛い時間を送ったのかと思うと・・・胸が詰まります。

最近、飼い主死亡でセンターへ・・・の子の話が多く、気が滅入るばかり。

プーちゃん、これからは、本当の家族の温かみを感じながら過ごせる時間があるとよいですね・・・

こんにちは少しご無沙汰してました
みゆさんのブログに久々に覗きに行ってびっくりしました
読みながら涙が出て・・・
どんなに苦しかったことか
でも今は暖かい場所でゆっくり寝てるのかな?
って思うと救われます
本当辛い話ですよね

☆お返事です

*ゆかさん
この飼い主さんは結構若くして、という感じです。きっと自分の方が先に、なんて思っていなかったのでしょう。
でも、人間も動物です。明日のことはわかりません。
自分がいなくなったら・・と考えてあげなきゃいけないですね。

*まなみさん
こちらこそ、ご無沙汰しっぱなしでスミマセンm(__)m
命を看取るという事の大変さを改めて実感しています。
何がなんでも元気でいなきゃね。
プーちゃんは、きっと幸せに過ごせると思います。

こんばんわ。
思わず、うちで保護しアークに行き、旅立っていった、ふーちゃんとダブりました。
「飼う」ということ、命があるのに、あまりにも、お気楽に考えすぎている人が多いように思います。
彼らあっての、私。私あっての彼ら。・・・のような関係を作れる人間でありたいですね。

*モナミのママさん

私もフーちゃんのことを思い出しました。
名前も似ていたし・・
まだまだ、考えずに「飼う」人が多いようですね。
もっとも、神経質になりすぎても飼えなくなってしまいますが。
一応、いろいろなことを考える事は大事だと思います。
彼らにとって、人間は必要不可欠です。生きる術ですから。
でも、私にとっても、彼らは大事で、必要です。
時々、変かも?と思ってしまいますが^_^;
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク