FC2ブログ

思い返せば・・

ハリさん、気がつかなくてコメントのお返事遅くなりましたm(__)m
ちょっと長くなりそうなので、ここでお返事させていただきます。
チィちゃんがポメちゃんズの中で一番変わったのでは?との事。

チィちゃん、本当に変わったと思います。
最初会った時、1匹だけポメっぽくなくて、とても貧弱な(ごめん、チィちゃん)感じでした。
元飼主さんから、出産後毛がどんどん薄くなって、とは聞いていました。
でも、不思議なものですね。
特別に何かをしたわけじゃないんですよ。きっと今だってそうだと思います。
チィちゃん達は皆、愛情が欲しかったのではないかと思います。
元飼主さんはチィちゃん達のことをとても愛していたと思います。
それはたくさんお話をさせていただいて、十分に感じましたから。
でも、5匹いて、時間に追われ、生活に追われ、
きっと十分なケアも相手もできなかったのでは。

チッチ、ペグ、チビタ、ジジ、
皆、家族に愛され、十分にかまってもらって、落着いた生活をしています。
きっとそれがいいのでしょうね。
皆顔に出ていますよね
本当に優しいいい顔になったと思います。
犬に限らず、動物を「飼う」という事はこういう事なんだと思います。
7歳になったチィちゃん、この間一緒に行ったカフェのマスターに、
まだ子供だと思われていて「7歳」と言ったらビックリされました
いつまでもかわいいままで、チィちゃん

そして、ミミちゃんの事。
皆さんは忘れても、私は忘れてはいけないと思います。
現実にこの手で抱いたのですから・・
ただ、この気持ちを言葉にするのはとても難しいです。
私は心の中で、一生謝罪の気持ちを忘れてはいけないと思っています。

うちに来た頃のチィちゃんです
これはこれでかわいかったですけど


チッチ1

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

チィちゃん、本当に見違えるほどですね。
↓の最近の写真と比べると↑の以前の写真は別犬としか見えません。

たくさんの人のたくさんの愛情をたっぷり受けてブログで写真を見ているだけでもこちらもうれしくなるような変わりぶりです。

チィちゃんの前の写真見てちょっとびっくりしました~!!もちろん可愛いけど、今とずいぶん違いますね。環境などで人間も外見がガラリと変わることがありますが、ワンコも同じですね。
動物を愛情をかけて育てるということは、飼い主の心の状態にもかかわってきます。心に余裕がないと十分な愛情は与えられないのかもしれませんね。
キャロも客観的に見たら、幸せに暮らしている顔つきをしているのか少し心配になってきました^^;
私の自己満足で、キャロに愛情伝わってなかったら・・・って考えてしまいました><;

実はmamiさんのチイちゃんとの再会見てほっとしたんです^^
茶樹はもしかしたら前の飼い主さん忘れていないんじゃないかって。もちろん愛情はたっぷりかけていますが、それに勝る何かがあるのかなって。たまに散歩中立ち止まったりする時なんか・・・飼い主さん探している?なんて。mamiさんには申し訳ないのですが
今の飼い主が一番だって教えてもらって
うれしかったです☆

☆お返事です

*里親Aさん
喜んでもらえたら嬉しいです。
チィちゃん、確かに変わりましたね。とってもかわいく、穏やかな顔になったと思います。
自慢の子です☆

*キャロママさん
人間も動物も一緒ですね。
環境と愛情、どちらも顔に出るようです。
心の余裕、大事ですよね。キャロちゃんは大丈夫ですよ!とってもいいお顔してますよ!
ママとパパの愛情独り占め!って感じ♪

*茶樹パンコママさん
そうですね!ママさんは喜ぶ方の立場なんだ!
今が幸せなら忘れる、そうですよ、本当に。
これからもいっぱいいっぱい愛情注いであげてください♪
私は、忘れられてて良かったと思います。未練が断ち切れて(笑)

チィちゃんの件、誰が見ても一目瞭然ですよ!
それだけたくさんの人の愛情がチィちゃんに注がれた証拠ですよねぇ。
茶樹バンコママさんの気持ちも よくわかります。
うちも、里子の子が多いんで。
『うちに来て本当に幸せだったの?』とか考えてしまうので・・・。

☆ハリさん

今の環境がチィちゃんにとってベストなんですよね。
チィちゃん、忘れられない子になりました。
今日、今までとった写真をCDに収めました。
浜松ママさんに送る為に。未練断ち切りの為に?笑
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク