FC2ブログ

ミックスわんこ・ダン君の里親様が決まりました!

ダン


札幌で、里親様募集中だったミックスわんこ、ダン君。

このたび、トライアル先に正式譲渡が決まりました


先住ワンコさんを亡くされ、ワンコを探していたというMさん
動物病院の貼り紙を見て、連絡をくれたそうです。

先住ワンコさんにそっくりだというダン君に一目ぼれされ、トライアルが決まりました。
名前も、先住ワンコさんが ごん君、とよく似ていました。

実は、トライアル先の玄関をお留守番中に、ぐちゃぐちゃにしてしまった事もあったそうです。
それでも、自分たちが悪いから、と温かく見守ってくださり、このたび、正式なお返事をいただいたそうです。
ありがとうございます。
名前も、二代目 ごん君となりました。

詳しくは 文紅さん のブログでご覧下さい。

応援したいただいた方たち、本当にありがとうございました



ちょっと考えました。
先住ワンコやにゃんこが亡くなって、次の子を、とおっしゃる方がいます。

里親募集に申し込まれる方で、その理由を
先住ワンコに似ているから、とおっしゃる方がいます。
この理由を気にされる方もいますが、皆さんはどう思われますか?

私はアリだと思います。

先住さんを亡くして、寂しい。悲しい。
人間ですから当たり前の感情です。
(それより、いなくなっても別に変わらない、と言われる方が私は悲しく思います。)

その面影を他のコに求めるのはいけませんか。
最初は、確かに前のコを想っているかもしれません。
そして、こんなところが一緒、とか、ああ、こんなじゃなかった、といろいろ思うかもしれません。

でも、いつかは、前のコにとってかわっていくと思います。
知らない間に、前のコは前のコ、今のコは今のコ。
知らない間に、前のコを亡くした悲しみを消化しているのではないかと思います。


そして、今、何より誰よりかわいいのは、今、目の前にいる そのコ
それでいいのではありませんか?

一時的には悲しみも葛藤もあるかもしれません。
でも、それを乗り越えて、目の前のコを見つめられるようになった時、
そのコはもちろん、自分も救われる。もちろん、目の前のコも。

先住のコも、虹の橋の向こうで、笑っていてくれるに違いありません。

私はそう思っていますので、
先住のコを亡くして悲しいので、という理由もアリだと思っています。


実は、はなちゃんもそういうお宅へいきました。
先住は猫ちゃんでした。
20年くらいを一緒に過ごした猫さんを亡くされ、
里親希望者様は、自分でも、すぐにこんな気持ちになるのは、恥ずかしいのですが・・という感じでした。

そのコは忘れられた訳ではありません。
思い出は大事にされています。
でも、今、はながいる事をとても喜んでくださっています。


これっていけませんか。

動物が持つ、セラピー的な部分、
もしかしたら、動物を利用している、と思われる方もいるかもしれませんが、

人と動物が共存できる社会を目指す


という事を考えると、大事な部分なのではないかと私は考えます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

愛おしい我が子(犬)を亡くしたら似たような子を・・・と思うのは普通の感情だと思います。大好きだからこそ・・・
でも、同じ子は居ないですよね。
我が家にもそんな感情も手伝い迎えた子もいますが亡くした子の代わりではないんです。
代わりにはなりません・・・。
今いるその子はその子で可愛いです。
ダン君、素敵な里親さんと赤い糸で結ばれてて本当によかった。
似ている・・・
私もそれでいいと思います。
虹の橋へ旅立った先住ワンコちゃんが大好きな飼い主さんを寂しい思いをさせないように導いてくれたのかもしれませんね!

mamiさんお久しぶりですv-435私もアリだと思うな。
私の知り合いにずっと白い犬を飼ってる人がいます。名前もシロとコロを繰り返してつけています。
亡くなった犬が白い犬だったのでどうしても白い犬がいいみたいです。

新しい子を飼うのも縁ですが似た子に出会えるのもすごい縁だと思うんですよね。

私もパピヨンの里親募集見たらアベルに似てるなとか思ったら気になってしまうし・・・

自分の愛犬に似てるからっていうのも全然アリだと思います。

ボブの事ではいろいろとありがとうございましたi-179

あと、遅くなってしまったけど、はなちゃんの正式譲渡おめでとうございますv-424
mamiさん、お疲れ様でしたi-228

私もね、アリだと思うi-228
シーズーやシェルティだとやっぱり気になってしまうし☆
ジーの時はこうだったな~
マロンの時はこうだったな~
そう思う事って多々あるけど、
でも、ジーはジー。マロンはマロン。ラムはラム。
どのコも私の大切な子供達i-175

お久しぶりです(^^ゞ相変わらず読み逃げばかりでごめんなさい~!
「絶対アリ」だと実感しているので思わずコメントしています。ご存知の通り、トワコトとそうやって出会えたから。
「先代ワンコが縁をつないでくれた」私はそう思っています。
mamiさんもきっとお感じになられているところでしょうが、先代のワンコと深く心を通わせる事ができた人はその後に迎えた子とも深い絆を作る事ができるのではと思います。深く絆を築いたが故に新しい家族を迎えられないという気持ちもすごくすごくわかりますし・・。それだけ一人の命と真剣に向き合える人というと、それだけで命を迎える覚悟の出来ている人なのでは、と感じます。
先代を亡くしてすぐなのに、もう新しい家族なんて。そんな気持ちも痛いほどわかります。
でもそれを恥じるくらい先代ワンコを大事に今も思っている自分を、どうぞ誇りに思ってくださいと今思ってしまう私です。

私は今回、特にアリv-364って思いました

私も3パピを亡くした後で
似た様な子がいて
引き取れる状態なら
我が子にすると思いますし

亡くなっ子と似た様な子を見たら
その子が導いてくれた縁だと思うし

Mさんご夫婦は初代ごんちゃんと
ダンは結構違うと思っているはずですが
それでもダンの事を理解しようと
してくれているのが分かります

本当に本当に有難い事です
そしてダンの強運を改めて感じましたv-411

でも、でも・・もう何も壊さないで~(笑)

☆お返事です

*ありすママさん
似ている子が気になるのは、私も同じです。

「虹の橋を渡ったわんちゃんが飼い主さんに寂しい思いをさせたくなくて・・」
そう、りーちゃんの時に、特にそう思いました。
姿形は似てないけど(笑)、お誕生日が一緒って、そうそうある偶然ではありません。
やっぱり「何か」が繋がっているから出会えるんですよね。
決して代わりにはならない。そんなことは、飼い主さんが一番知っているはずです。
今さら言うまでもないですね(^_^)

*kaoriさん
かおり~ん、ホント久しぶり♪

似た子に会えるのも、ひとつの縁。
何かあるから出会えるんだと思います。
どんな縁でも大事にしたいですね。

私とかおりんが出会ったのも、きっとひとつの縁ねー笑

*ゆりさん
こちらこそ、任せっぱなしでいつも申し訳なく思っているのだけど、
関東に預けるとなんだか安心してしまって(^_^)
ボブのこと、本当にありがとうです。

私もたくさんの子達をみてきたけど、どのコも、誰かの代わりなんて事はなく、
どのコも愛しく思っています。
これは、形がなくなった今でも変わりはありません。

*継母さん
こちらこそ、いつもいつも読み逃げですm(__)m
私の考えって軽いので、簡単にコメントしてはいけないような気がして・・
申し訳ありませんm(__)m

私自身は、先住ワンコが亡くなった時に、もうワンコは無理、と思った人です。
でも、縁あってパピがやってきて、コレが又、今までの子達と180度反対の、もう大変なコで・・
でも、このコがいなかったら、私はしつけについても考えた事がなかっただろうし、今のペット事情についても考えることがなかっただろうと思います。
そういう意味では、彼は私の元に、使命を持ってやってきた、と言えそうです。

どのコも、意味のある存在。
今の私にはそう思えます。

*文紅さん
私もパピヨンには弱いです^_^;
つい、何かできるかしら?と思ってしまいます。
一番好きな犬種という訳でもないけど、うちのコと同じ犬種が・・と思うからだと思います。

ダン君は文紅さんに出会った事で、自分の運を切り開いたんです。
何かが一歩間違ってもそれはなかっただろうし。
そうやって考えると運命って、時として怖いものに思えます。

ダン君。もう「何か」を壊さないことを、私も祈ってますよ(笑)
プロフィール

mami

  • Author:mami
  • メールはこちらに☆
    bellpapi2@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク